新投稿

幽遊白書が舞台化!超豪華キャストを原作アニメの画像と共に紹介!




 

人気アニメ「幽遊白書」が舞台化されることになりました!

90年代に、週刊少年ジャンプやテレビアニメで一世風靡した幽白が、超豪華キャストで舞台に帰ってきます!

当時、リアルタイムで見ていた世代の方にはたまらない企画になりそうです。

そこで今回は、舞台を観る前の下準備の意味も込めて、「舞台・幽遊白書のキャストを原作の画像と共に」調べてみました!

Sponsored Link






幽遊白書が舞台化

5月9日、幽遊白書の舞台化が発表されました!

以下は、CINRA.NETからの抜粋です。

冨樫義博の漫画『幽☆遊☆白書』が舞台化されることが発表された。

『週刊少年ジャンプ』で1990年から1994年まで連載された『幽☆遊☆白書』。単行本の累計発行部数は5千万部を超え、2017年にはテレビアニメ化25周年を迎えた。

東京公演は8月28日から東京・北千住のシアター1010で上演。その後、9月4日から大阪・森ノ宮ピロティホール、9月10日から福岡・ももちパレス、9月20日から愛知・一宮市民会館を巡演する。

チケットの先行販売は5月11日11:00から受付開始。一般販売は6月23日10:00からスタートする。

出典:CINRA.NET

今年の夏に東京から公演が始まるようです。

チケットの先行発売は5月11日からで、予約が殺到しそうですね( ・∇・)

では、お待ちかねの豪華キャストを原作の画像と共に見てみましょう!

超豪華キャストを原作の画像と共に紹介

まずは、幽白の主役・浦飯幽助からいってみましょう(*゚▽゚)ノ

浦飯 幽助(うらめし ゆうすけ)

必殺技「レイガン」で、戸愚呂を始め数々の敵を倒してきた幽遊白書の主役です!

舞台で浦飯幽助を演じるのは、俳優の崎山つばささん(29)です!

「ミュージカル 刀剣乱舞」シリーズの石切丸役が話題となり、2017年11月1日には、崎山つばさ with 桜menとしてCDデビューするなど人気上昇中も崎山さんがどんな遊助を演じるのか、非常に楽しみです!

桑原 和真(くわばら かずま)

 

遊助の親友であり、「霊剣の使い手」である桑原!

アニメの声優は、北斗の拳のナレーションも務めた千葉繁さんで、あの独特の声は耳から離れませんでしたw

舞台でその桑原を演じるのは、俳優であり歌手でもある郷本直也さん(39)です。

郷本さんは、身長186cm・75kgと大柄な体格ですので、桑原に適役ですね!

普段は舞台を中心に活躍されているようですので、お茶目な一面や男らしい一面を持っている桑原をどのように演じるのか、非常に楽しみです。

蔵馬(くらま)

蔵馬は、知的な美少年として人気のキャラクターでした。

本来の姿である「妖弧蔵馬」になった時の極悪非道さは、普段の蔵馬とは全く違う印象になりました。

その蔵馬を演じるのは、俳優の鈴木拡樹さん(33)です!

鈴木さんは、中性的なイメージの方ですので、蔵馬役はハマりそうですね!

舞台での経験も豊富な方ですので、どんな美少年蔵馬を演じるのか楽しみです。

飛影(ひえい)

額に第3の目「邪眼」を持つ、邪王炎殺拳の使い手として人気のキャラクターです!

暗黒武術会での黒龍波は、衝撃の威力でした。

舞台でその飛影を演じるのは、俳優の橋本祥平さん(25)です!

2013年に舞台デビューし、その後も舞台を中心に活躍されている俳優さんです。

今回の主要キャラクターの中では最年少になります。

飛影はかなり闇を抱えたキャラクターですので、その部分をどう演じるのか注目です。

コエンマ

コエンマは、いつもおしゃぶりを付けている閻魔大王の息子で、大人になるとイケメンになるお茶目なキャラクターです!

舞台化が発表された日には、ツイッターのトレンドになるなど非常に人気のキャラクターです!

そのコエンマを演じるのは、俳優の荒木宏文さん(35)です。

荒木さんは、舞台「ミュージカル・テニスの王子様」で注目を集め、D-BOYSのメンバーとしても活躍されています。

舞台経験も豊富で、特殊なキャラクターのコエンマをイケメン風に演じるのか、面白いキャラで演じるのか非常に注目です。

サブキャストも充実

幽助の幼馴染である雪村螢子役:未来さん

未来さんなら美少女役にピッタリですね!

ぼたん役:平田裕香さん

 

 

ぼたんや螢子は、結構ファンの方も多かった印象がありますので、その可愛さにも注目が集まりそうですね( ・∇・)

幻海役:エリザベス・マリーさん

そして注目なのが、幻海役のエリザベス・マリーさんではないでしょうか!

幻海は、昔は戸愚呂も惚れた絶世の美少女でした!

超絶美少女です!

ただ、時を経た幻海は老婆の姿になっています。

暗黒武術会では、美少女の姿に戻りますが、舞台ではエリザベス・マリーさんがどのように演じるのか非常に興味深いですね!

老婆姿の幻海の方がアニメでは圧倒的に出番が多かったので、ひょっとしたらマリーさんの老婆姿が見れるかもしれません( ・∇・)

その他にも、剛鬼役は新田健太さん、遊助の母・浦飯温子役は角島美緒さんが演じます。

Sponsored Link






ネットの反応は

では、今回の幽白の舞台化に対するネット上の反応はどうなのでしょうか?

なかなか賛否両論のようですねσ^_^;

幽白好きにはたまらない企画ですが、やはりアニメだからいいと言うのもわかるような気もします。

ただ人気は出そうですので、激しいチケット争奪戦が繰り広げられそうです。

今年は、幽白の舞台化やドラクエの映画化など、夏から秋にかけては楽しみなイベントが続きそうですね( ・∇・)

最後まで読んでいただきありがとうございました( ^ω^ )

Sponsored Link