新投稿

吉田羊がイギリス留学へ!理由は?学校はどこ?女優復帰についても




 

 

女優の吉田羊さんが、女優業を一時休業しイギリス留学に行く事がわかりました!

CMでも毎日見ない日はない程の売れっ子で、ドラマや映画にも引っ張りだこの吉田さんが、なぜこの時期に留学なのでしょうか?

 

芸能人の留学というと、何やら裏に別の事情が隠されているのでは?と勘ぐってしまいますが、吉田さんの場合はどうなのでしょうか。

今回は、「留学の真相」「どこの学校に通うのか」を調べてみました!

Sponsored Link






現在は女優としては順風満帆

2018年は、2本の主演映画を含む5本の映画に出演し、「2018タレントCM起用社数ランキング」は11社で女性部門4位にランクインした吉田羊さん

人気の理由は、その美貌はさることながら、やはり演技力にも定評があるようです。

2018年秋のドラマ「中学聖日記」では、バイセクシャルのキャリアウーマンを見事に演じました( ・∇・)

中山咲月さんとのキスシーンは衝撃でしたね(*゚▽゚)ノ

 

 

そんな順風満帆に見える吉田羊さんは、なぜこのタイミングでイギリス留学を決断されたのでしょうか?

Sponsored Link






イギリス留学決断の背景

10月公開の映画「ハナレイ・ペイ」

イギリス留学決断の背景には、映画関係者の話によると、10月に公開された映画「ハナレイ・ペイ」が大きな原因としてあるようです!

この映画の撮影は、2017年の8~9月にハワイ・カウアイ島を中心に行われたそうですが、吉田さんは、最愛の息子を事故で亡くしたシングルマザー役を演じました。

ここで、シングルマザーの孤独感を出すために、監督から「ひとりきりでの渡米」を厳命されたそうです。

共演者と接することまで制限され、常に孤独な状態に置かれたんだそう。

 

外国での撮影の為、スタッフの半分は米国人で、セリフは約半分が英語だったそうです。

英語が不慣れな吉田さんには、監督から容赦ないダメ出しがされたそうですよ(-。-;

 

撮影のないときは英会話を猛勉強してなんとか乗り切ったようですが、心身ともに相当追い込まれたようです!

この映画を通じて、自分自身の女優のとしてのもろさを痛感したようで、女優としての作品への向き合い方を改めて考えたそうです。

“もう一度演技を勉強したい”気持ちが強くなり、留学を決めたそうです!

イギリス留学は演技の勉強がメインのようですね( ・∇・)

英語についてもまだまだ勉強しなければと思われたんでしょうね。

 

吉田さんは、『ハナレイ・ベイ』のプレミア上映会で次のように心境を語っていらっしゃいます!

クランクイン初日からコテンパンにやられました。この作品が終わったら女優をやめようと思いました。それぐらい追いつめられて闘った撮影でした。

引用:女性自身

 

吉田さん程の方がコテンパンにやられるってどれ程過酷だったのでしょうねσ^_^;

 

更にもう一つ大きな理由が、吉田さんと事務所社長との確執があるのでは?と言われています。

こちらの記事を今後追加いたします!

 

更に上を目指すべくイギリス留学されるわけですが、では演技の学校はどこに通われるのでしょうか?

Sponsored Link






どこの学校に通う?

これについてはまだまだ情報がありませんが、すでに学校は内定しており、留学期間は半年間だそうです( ・∇・)

吉田さんは『向こうで舞台に立てるまで頑張りたい』とオーディションを受ける決意もしているようですよ!

 

イギリスといえば、首都のロンドンには有名な演技の学校がたくさんあるようで、映画『羊たちの沈黙』のアンソニー・ホプキンスなどを輩出した王立演劇学校は特に有名なんだそう!

 

民間の学校も、演技の本場イギリスだけに充実しているそうですよ!

吉田さんの通われる学校がわかり次第、こちらに追加していきます( ・∇・)

 

帰国後は更なる演技派女優としての活躍が期待される吉田さんですが、女優復帰はいつ頃になるのでしょうか?

女優復帰はいつ?

留学期間は約半年と言われていますので、早くても復帰は2020年頃になると噂されています。

現状の吉田さんのスケジュールは2019年は白紙状態になっているようで、2019年はイギリスでの演技の勉強に集中する可能性がありますね。

またこちらも詳細がわかり次第追記していきます。

 

最後に

ここまで、吉田羊さんのイギリス留学について見てきました。

売れっこの吉田さんが1年女優休業するというのは衝撃でしたが、背景には色々な理由があったんですね。

2020年頃には、一回り演技に凄みを増した吉田さんが見られそうですから、2019年は留学を応援したいですね(*゚▽゚)ノ

最後まで読んでいただきありがとうございました( ^ω^ )

Sponsored Link