新投稿

宇徳敬子は現在も超美人!コナンのエンディングも歌っていた!動画も




 

2/27放送の「今夜くらべてみました」に、歌手の宇徳敬子さんが出演されます。

宇徳さんは、バラエティー番組への出演は初!と言う事で注目が集まっています!

番組内では、出演者が「美貌&私生活の秘密」を告白しました。

宇徳さんと言うと、「Mi-Ke」のメインボーカルとして活躍し、名探偵コナンのエンデイングテーマも歌っていました。

一番気になるのは、「現在もあの頃の美貌は健在なのか!?」ですよね!

そこで今回は、宇徳さんについて色々調べてみました!!

Sponsored Link






宇徳敬子のプロフィール

 

  • 名前:宇徳 敬子(うとく けいこ)
  • 生年月日:1967年4月7日
  • 年齢:51歳(2019年2月現在)
  • 出身:鹿児島県
  • 血液型:O型
  • 職業:シンガーソングライター、作詞家、作曲家
  • 活動期間:1989年〜
  • 所属事務所:Be Rock

宇徳敬子さんは、最初はモデルとして活動されていました。

その後、1990年にB.B.クイーンズのコーラス担当として歌手デビューします。

当時は、ちびまる子ちゃんのテーマ曲「おどるポンポコリン」が大ヒットしましたよね( ・∇・)

日本もバブル景気も真っ只中で、国中に活気がある時でした。

そして翌1991年には、村上遥さん、渡辺真美さんと共に伝説のグループ「Mi-Ke」を結成します。

Mi-Keは非常に人気があり、特に宇徳敬子さんの人気はそれは凄いものでした!

活動期間は1991年〜1993年とわずか2年間ちょっとでしたが、日本レコード大賞などの各音楽大賞を総ナメにし、「第42回NHK紅白歌合戦」に、思い出の九十九里浜で出場しました。

宇徳さん個人では、1993年に「そっと夢の中 そっと忍びたい」でソロデビューを果たします。

翌1994年に発売した1stアルバム「砂時計」は、オリコンチャートで1位を獲得し、人気もどんどん上がっていきました。

人気アーティストだった宇徳さんですが、1990年代はライブ活動や音楽番組出演はあまり行わず、メディアへの露出がほとんどないミステリアスなアーティストでした。

2000年以降は、ライブ活動やラジオイベント・MCなどを中心に活動されており、新作のリリースも行っていました。

ただ、バラエティー番組に出演するのは今回の「今夜くらべてみました」が初めてなので、バラエティーの宇徳さんに注目が集まっています。

コナンのエンディングを歌っていた

華麗な経歴をお持ちの宇徳敬子さんは、大人気アニメ・名探偵コナンのエンディングテーマも歌っていらっしゃいました(*゚▽゚)ノ

曲名「光りと影のロマン」と言う曲です!

コナンの第52話〜70話のエンディングテーマでした!

 

引用:You Tube

いやー懐かしいですね(*゚▽゚)ノ

コナンファンとしては最高です!

50話〜70話だと、まだほんと初期の頃のコナンで、筆者はこの頃が一番コナンっぽくて純粋に好きでした( ^ω^ )

音楽はその時の思い出を蘇らせてくれますが、この曲をコナンの絵が浮かんできます。

宇徳さんの声は透き通った聴きやすい声ですし、何度来ても名曲ですね!

Sponsored Link






宇徳敬子さんの2019年現在の姿

今夜くらべてみましたに宇徳敬子さんが登場されました(*゚▽゚)ノ

チュート徳井さんも憧れだったと言っている宇徳さんの現在も美貌は健在なのでしょうか?

今のお姿がこちらです!

噂どおり!!お綺麗ですね( ・∇・)

しかもこの美貌で、なんと51歳です( ・∇・)

一番びっくりする美魔女ではないでしょうか!

化粧もあまりされていないとの事で、もう細胞から美人なんですね( ・∇・)w

そしてまさかの独身です(*゚▽゚)ノ

宇徳さん程の綺麗な方だと逆に声をかけずらいのかもしれませんが、番組内でのやり取りでは、話しかければ普通にお話しはしてくださるようでした(*゚▽゚)ノ

若干個性的な一面もお持ちのようでしたが、落ち着いた雰囲気はやっぱり素敵な女性でした( ・∇・)

これからバラエティの出演が増える可能性もありますので、宇徳敬子さんには要注目です!

最後まで読んでいただきありがとうございました( ^ω^ )

Sponsored Link