新投稿

辻元清美の外国人献金は誰から?韓国人弁護士?献金がダメな理由も

投稿日:

 

一番の攻め時に、まさかのブーメランが返ってきてしまいました!

立憲民主党辻元清美国対委員長が、外国人から献金を受けていた事が発覚しました。

厚生労働省の統計不正問題が次々と明らかになり、政権与党の責任を問う国会運営の最中での外国人献金問題は、野党にはかなりの打撃になりそうです。

国民からするとあまりよくわからない「献金」ですが、何が問題なのでしょうか?

そこで今回は、「外国人献金がなぜ禁止なのか「献金した韓国人の人物像」について調べてみました!

Sponsored Link

今回の外国人献金問題をおさらい

立憲民主党辻元清美国対委員長の政治団体が、2013年・14年に外国籍の支援者から献金を受けていたことが6日発覚。

辻元議員によると、弁護士の男性から13年5月に1万円、14年6月に1万2000円の献金を受けたとの事。

その後、この人物が外国籍と判明したため、13年分は本人に返却し、14年分は国籍を問わない「後援会会費」に訂正しました。

男性と面識はないそうです。

辻元議員は今回の問題に対して、「ショックだ」とあたかも他人事のようなコメントを残しています。

国対委員長の辞任に対しては否定していますが、2011年には前原誠司外相(当時)が在日韓国人からの献金を理由に辞任しています。

今後、どのような対応をしていくのかわかり次第追記いたします!

外国人献金はなぜダメなのか?

これはシンプルに言えば、政治家のお金を取り締まる法律・政治資金規正法に違反するからです。

政治資金規正法では、寄付に関して以下のように記載されています。

外国人からの寄付の禁止
政治資金規正法第二十二条の五により、外国人、外国法人、主たる構成員が外国人若しくは外国法人その他の組織からの政治活動に関する寄付を禁止されている。しかし、2006年の改正で規制緩和された。会社法124条1項に規定する基準日が1年以内にあった株式会社は、その基準日に外国人または外国法人が過半数の株式を保有する会社だけが規制される。このときにも規制を受けない例外が設けられている。2011年には、在日韓国人から献金を受けたことについて国会で追及された前原誠司外務大臣が辞任する事件が起きている。

出典:政治資金規正法 Wikipedia

つまりは違法行為であり、犯罪になるんですよね。

ですので、2011年に前原誠司議員は外務大臣を辞任しました。

日本の政治や政治家・選挙が、外国や外国勢力によって政治的圧力や干渉、影響を受けることを防ぐために定められた法律です。

罰則としては、寄付を受けた者は《3年以下の禁錮または50万円以下の罰金》と定めてあり、有罪確定した場合には、選挙権や被選挙権といった公民権が停止されるようです。

辻元議員は、「ショックだ」とおっしゃっていますが、違法行為はショックで片付けられる事ではないんですよね(-。-;

国会では、与党もここぞとばかりに反撃してくるでしょうから、国会は荒れることも予想されます。

国民からしたら、まずは統計不正問題を徹底追及してもらいたいと思いますが、、、

Sponsored Link

献金したのは韓国人の弁護士?

一般の方ですので名前は非公開ですが、A氏の人物像を調べてみました。

  • 韓国籍で在日コリアン3世
  • 大阪弁護士会所属:「在日コリアン弁護士協会」「世界韓人弁護士協会」「NPO法人コリア人権生活協会」
  • 辻元氏と名刺交換して、応援しようと献金
  • 政治資金規正法に抵触するとの認識はなかった

大阪弁護士会所属の在日韓国人の方のようですね。

現在わかっている情報は以上ですが、更に詳細がわかり次第追記いたします。

今回の外国人からの献金は、政治資金規正法に違反しますので、今回の件はこれから火種が大きくなりそうです。

それにしても、前原大臣といい旧民主党系の方たちは韓国の方からの献金が多いですね。

議員さんからしたら、「ちょっと脇が甘かった」というぐらいの感覚なのでしょうか。

揚げ足取り合戦が繰り広げられているだけとも言えますが、まずは統計不正をしっかり追及してもらいたいですね。

Sponsored Link

ネット上の反応

今回の外国人献金について、ネット上もかなりざわついているようです!!

結構、厳しい意見が多い印象ですね。

中には、以前問題になった生コンの問題に触れている方もいらっしゃいました。

確かにちょっと疑惑が多い方ですので、またかと思われた方も多いようです。

今は厚労省の統計不正を追及し解明する大切な時ですから、まずはしっかり説明責任を果たし、職務にあたって頂きたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました( ^ω^ )

Sponsored Link

-新投稿

執筆者:

関連記事

高橋周平が覚醒した理由は?大島道場と立石コーチの指導のおかげ?

  ドラフト1位の鳴り物入りで入団し、素質はピカイチと言われていた中日の高橋周平選手ですが、プロの壁に泣かされてなかなかその才能を活かせないシーズンが続いていました。 しかし、2019年のシ …

うな富士(名古屋)は持ち帰りがオススメ!料金や食べ方についても

  今日は絶対オススメの名古屋名物について書きたいと思います。 筆者の大好きな、名古屋名物のひつまぶしをご紹介したいと思います😊 今まで「うなぎの釜めし」や色々なひつまぶしを …

クロスバー直撃・前野はダンボール芸人?神業DIYのネタ動画は?

    2019年R-1グランプリは、多士済々の面々が揃いましたが、その中でダンボール芸人としてブレイクを狙っている方がいます! クロスバー直撃!の前野悠介さんです。 前野さんは、 …

no image

携帯の利用料金を4割減に!?菅官房長官が札幌で発言!

みなさんこんにちは! 菅官房長官が札幌市の講演で、携帯電話料金を「現行から4割程度下げる余地がある」と発言しました。 これが実現すれば、私たち携帯ユーザーにとってはかなり嬉しい事ですよね!! 現時点で …

マック赤坂の政見放送が超個性的!内田裕也を参考にしていた!?

    ついにこの方が区議になる時がやってきました! 政治団体「スマイル党」総裁のマック赤坂氏(70)が、21日投開票の東京・港区議選(定数34)で初当選を果たしたのです! パフォ …

プロフィール

プロフィール

プロフィール

当ブログをご訪問頂きありがとうございます!
運営をしておりますクリストフと申します。

旅行、スポーツ観戦(特に野球)、ファッションが趣味で、今はサラリーマンをしながらITと英語の勉強に励んでおります。

競馬についても詳しいです。

旅行についての有益な情報や様々な面白いネタ、病気の改善方法など、様々な情報をアップしていきますので皆様のご参考になれば幸いです。

速報ニュースなども書いていますので、気になるニュースがありましたら是非当ブログをご訪問ください。

カテゴリー