THE W

寺田理恵子の娘・ゆりえは大浦瀧宇一と22歳差婚!母の胸中は複雑?




 

 

元フジテレビアナウンサー寺田理恵子さんの娘・ゆりえさんが、年の差婚をしたと話題になっています!

ゆりえさんは28歳での結婚ですが、お相手の方はなんと50歳!

22歳差の結婚になるわけですが、お二人はラブラブなようで、4/21放送の行列のできる法律相談所3時間SPでもその様子が公開されます!

ただ、母の寺田理恵子さんはどうも素直に喜べない面もあるようで!?

そこで今回は、「娘・ゆりえさんについて」「22歳差のご主人との馴れ初め」「母の胸中は複雑!?」調べてみました!

Sponsored Link






寺田ゆりえさんプロフィール

 

  • 名前:ゆりえ
  • 生年月日:1990年4月25日
  • 年齢:28歳(2019年4月21日現在)
  • 出身:東京都
  • 職業:シンガーソングライター、女優

22歳年上の俳優と結婚

寺田ゆりえさんのご主人は、大浦瀧宇一さんという俳優さんです!

年齢はなんと50歳!!

22歳差の年の差婚です。

お二人の出会いは、2017年のクリスマスだったそうです。

その後、2018年5月に開催したコラボライブに向けて、一緒に曲作りをするうちに愛が芽生えたんだそう。

交際は2018年3月からで、1年後にめでたくゴールインとなりました。

Sponsored Link






母の胸中は複雑!?番組内で語られた感動エピソード

母の胸中が複雑なのは、ゆりえさんのお相手・大浦さんがバツイチというのも原因のようです。

更に大浦さんには、15歳になる長男・主之和(すのわ)さんがいるんです。

つまりゆりえさんは、いきなり15歳の息子ができたわけです!

ゆりえさんは最初は戸惑ったそうですが、徐々にコミュニケーションを深めて、今では仲良く3人川の字で寝ているんだそうです( ・∇・)

 

ゆりえさんは、大浦さんから交際を申し込まれた際、「主之和くんにも聞いて」と大浦さんの息子さんの気持ちを第一に考えたそうです。

素晴らしいですね!

主之和くんは、「お父さんが選んだ人だったら」とOKを出してくれたんだそうです。

息子さんからのOKも出て、晴れて交際スタートとなったわけですが、ゆりえさんはここでまた素晴らしい事を主之和くんに言います。

「お母さんになるつもりはないから、お姉ちゃんって呼んでね」

確かに、お母さんは実際にいますから、そこはゆりえさんも色々考えた末の結論だったんでしょうね。

 

母の理恵子さんは、嬉しい反面複雑でもあるようでしたが、ご自身も離婚やトラブルを経験していることから、「自分が色々あったからあまり強くは言えないので、、、」とおっしゃっていました。

確かに親としては、年齢差や大浦さんに息子さんがいる事も不安にはなるでしょうが、番組を見た限りでは3人で幸せに過ごされているようですので、特に心配する必要もないのかもしれません。

ご本人たちが幸せならそれでOKですからね!

最後まで読んでいただきありがとうございました( ^ω^ )

Sponsored Link