お笑い

すっちーの元相方(ビッキーズ)の現在は?あの芸人の会社で働いてる

乳首ドリルのネタや、舞台で客席に向かって飴を投げるパフォーマンスなど、新喜劇では知らない人がいないくらい人気のすっちーですが、実は過去にビッキーズという漫才コンビを組んでいた時期がありました。

クリストフ
クリストフ
オンエアバトルで人気だった人たちだね

この記事では、気になる相方の情報と現在何をしているのか、といったことをまとめています。

Sponsored Link

すっちーの元相方(ビッキーズ)の現在は? あの芸人の会社で働いてる?

 

すっちーは昔、木部信彦という芸人と漫才コンビ『ピッキーズ』を結成していました。

小学生からの同級生という間柄で、2007年に解散するまで11年もの間コンビとして活動していました。

 

解散後、すっちーがピン芸人として活動しているのに対し、木部さんは芸人を引退しています。

その後、ある芸人の会社で正社員として働くようになり、今に至ります。

 

その芸人というのが、他ならぬタムケンことたむらけんじさんです。

 

彼が経営することで有名な焼き肉店『炭火焼肉たむら』。

それを運営しているのが『株式会社田村道場』という会社なのですが、木部さんはそこに就職しました。

 

名古屋の店舗で働いていましたが、2008年、店舗で食中毒が発生してしまい、謝罪会見でテレビに出演する事態になってしまいました。

しかし、焼き肉事業自体は順調だったようであり、オンラインショップを新たに開設し、その際に運営会社『株式会社TKF』を設立し、木部さんは責任者に抜擢されます。

ビッキーズは大阪で有名だった

ビッキーズ時代は地元大阪でかなり有名でした。

木部さんはスーツ姿でキッチリとした恰好なのに対し、すっちーはハッピ姿で飴を客席にばらまく芸が人気でした!

このパフォーマンスはピン芸人となった今でも、すっちーは新喜劇の舞台で行っており大変人気があります。

 

コンビ結成は1996年で約11年間続き、漫才はぼやき漫才と呼ばれるスタイルを取っており、かなりの早口で行われるため、前説での起用が多かったようです。

M-1も準決勝常連クラスの実力を持っていながら優勝にはならず、2006年にそのまま出場資格を失いました。

しかし、2001年には第22回ABCお笑い新人グランプリの優秀新人賞を受賞するなど、数々の輝かしい経歴を持つ彼らは2007年に惜しまれながら解散しました。

Sponsored Link

まとめ

新喜劇では座長を勤め大人気、さらに最近ではテレビのバラエティ番組でもよく見るようになったすっちー。

芸人として大成功を収めた彼ですが、元相方の木部さんは会社員として大成功を収めています。

二人は違う道を進んでいますが、これからもそれぞれの道でさらなる活躍が期待されることでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

Sponsored Link