お笑い

小説ジーヴスを皇后・美智子さまがご愛読!内容は?アマゾンで買える?




 

 

小説「ジーヴス」皇后・美智子さまがご愛読されているというニュースが駆け巡り、大変な人気になっています!

皇后さまが、ご自身の誕生日にお言葉として発言された中で、ジーヴスの事をお話しされました。

なんでも、公務引退後は読書するのを楽しみにされていて、すでに「ジーヴス」が2、3冊待機しているそうです( ・∇・)

 

「ジーブス」???筆者は初めて聞きましたが、皆さんは読んだことありますか?

皇后さまがご愛読されるぐらいの小説ですので、一日本国民として知っておくべきだと思い

 

今回は

 

  • 小説「ジーヴス」とは
  • 小説「ジーヴス」の登場人物
  • アマゾンで買える?

 

について調べてみました。

 

Sponsored Link






 

小説「ジーヴス」とは

 

「ジーヴス」とは、イギリスのユーモア作家P・G・ウッドハウスによる短編小説の中の執事(主人公)です。

「ジーヴス」はシリーズ化されており、「比類なきジーヴス」「それゆけ、ジーヴス」などがあり、お気楽なご主人「バーティー」に仕える天才執事ジーヴスが、様々なトラブルを解決していくストーリーの小説です。

日本語訳では、国書刊行会による「シリーズ全14冊」があり、文春文庫でも数冊の翻訳があります。

「世界最高のユーモア小説」との評もある英国作家の人気シリーズで、今回の皇后さまのお言葉を受け、日本語版全訳に注文が殺到しています!

 

Sponsored Link






小説「ジーヴス」の登場人物

ここでは、「比類なきジーヴス」より抜粋しました。

  • バーティー・ウースター

暇を持て余す伯爵位継承予定者。ジーヴスは彼にとって一種の先導者であり、哲学者であり、友人である。思慮は浅いが、親族や友人のためにためらいなく一肌脱ぐなど、情誼に厚い気持ちのよい人物。

  • ジーヴス

バーティーに仕える従僕。あらゆることに精通しており、主人のバーティーのみならず、その親族や友人たちをその頭脳で助けてきた。保守的で、バーティーが買ってくる前衛的なファッションには大抵強硬な態度で反対する。ロージー・M・バンクスのファン。

  • ビンゴ・リトル(リチャード・リトル)

小中高大学まで一緒に通った、バーティーの幼なじみ。何かにつけてバーティーに「お前は俺の友達だろう?」と頼み事をする。伯父からの潤沢な小遣いで陽気に暮らしている。春になると誰かしらに恋をするうえ、猛烈に惚れっぽい。

  • モティマー・リトル

(ビトルシャム卿)ビンゴの伯父。「脚すっきりしなやかリトルの湿布薬」で蓄財し、先頃引退したばかり。作中ではビンゴ・リトルと区別するために「老リトル」と表記されるが、後に結婚し、国王から貴族に列せられ、ビトルシャム卿となる。

  • アガサ・グレッグソン

バーティーの伯母。バーティーが子どもの頃から彼を低能呼ばわりし、人生を空費していると指摘し続けている。バーティーが最も恐れる人物。身長179cm。

  • ロージー・M・バンクス

巷で話題のロマンス小説の作者。ビンゴが伯父についた嘘のせいで、ビトルシャム卿はバーティーをバンクスだと思い込んでいた。

引用:wikipedia

 

アマゾンで買える?

皇后さまが10月20日にお言葉を発言されて以来、発売元の文藝春秋と国書刊行会には、1日数千冊以上の注文が殺到しているそうで、ほぼ売り切れ状態だそうです(*゚▽゚)ノ

アマゾンも調べてみましたが、現在売り切れ中となっていて、入荷時期も未定なようです!

ただ、重要が確実にあるわけですから、入荷を急いでいると思われますので、購入をご検討されている方は早めに注文だけすませておく方がいいでしょうね。

アマゾンで販売されている小説とDVDを載せておきます。

 

比類なきジーヴス(ウッドハウス・コレクション) 

 

 

 

 

それゆけ、ジーヴス(ウッドハウス・コレクション)

 

<DVD>天才執事ジーヴス vol.1

 

最後に

今回は皇后さまがご公務引退後に楽しみにされている、ジーヴスについてみてきました。

皇后さまが「世界最高のユーモア小説」を読まれる事に少し驚きましたが、それだけ内容も面白く深いのでしょうね。

ただ、今読みたいと思っても残念ながら入荷日は現在のところ未定なようです。

再入荷後もすぐに売り切れが続出でしょうね!

予約はお早めに!!

最後まで読んでいただきありがとうございました( ^ω^ )

Sponsored Link