新投稿

齋藤飛鳥がアナザースカイでthe araki を再訪!鮨の超名店?




 

乃木坂46の人気メンバー齋藤飛鳥さん3/8放送のアナザースカイに出演されます。

舞台はロンドンで、「食」をテーマにステーキを食べたり名店を訪問するそうで、斎藤さんの食の好みがわかりそうです。

中でも、昔訪問した事のある鮨の名店「THE ARAKI」を再訪されるそうで、ここがかなり注目のようです!

そこで今回は、「THE ARAKI」ついて調べてみました!

Sponsored Link






「あら輝」が前身

 

あら輝は、荒木水都弘さんが東京・銀座に開いた3つ星のお鮨屋さんで、2013年まで日本で営業されていました。

予約が取れないほどの人気店だったそうで、ネタも天然モノを使っていたそうです。

当時の握りを少し見てみましょう!

こーーーれはもうヨダレが出てきますね(*゚▽゚)ノ

普段ほとんど回っているお店しか行きませんが、たまにはこんなネタを食べてみたモノですw

食べログの口コミを見て見てみても、「シャリの握り方が絶妙で、ネタとのバランスも最高、口に入れてネタとシャリが渾然一体となって解れ、喉の奥に吸い込まれていくような感覚は他の店では中々味わえないモノでした。」など絶賛するコメントが多いようです。

惜しくも、2014年に閉店してしまいましたが、それは荒木さんの新たなチャレンジの始まりでもありました!

Sponsored Link






THE ARAKIをロンドンに開店

荒木さんが「あら輝」を閉めて、ロンドンで勝負をかけたお店「THE ARAKI」です!

2014年10月、ロンドン・メイフェアで「THE ARAKI」を開店すると、2015年9月に発売されたミシュラン2016年版で、いきなり2つ星に輝く快挙を達成します!

こだわりも凄く、おつまみにはアルバ産白トリュフを使い、魚の大半はヨーロッパから調達しているんだそうです( ・∇・)

そして、店のレイアウトもこだわりが凄く、なんとカウンター席が9席あるのみで、1日に2回転しかしないんだそうです:(;゙゚’ω゚’):

つまり、1日に18人しか食べる事が出来ないんですねー。

予約は半年先まで埋まっているんだそうですよ!

そして気になるのが料金ですが、お任せコースは45,000円(300ポンド)ワインなどのドリンクを合わせると6-70000円が通常なんだそうですσ^_^;

齋藤飛鳥さんはロンドンの「THE ARAKI」に行っていたんでしょうから、さすが芸能人ですね(*゚▽゚)ノ

ちょっと庶民にはなかなか縁がないお店かもしれませんが、ロンドンでも成功されているようです( ・∇・)

そして、2017年に「THE ARAKI」は初の栄誉を獲得する事になります!

Sponsored Link






ロンドンで鮨店初の3つ星に輝く

「あら輝」は、2017年10月2日発表された英国のミシュランガイド2018年版で、3つ星に輝きました(*゚▽゚)ノ

英国で寿司店が3つ星を獲得したのは初めてのことで、タイム、ガーディアンやインディペンデントなど地元の有名紙は、荒木さんの写真を使い、ミシュラン2018のニュースを大々的に報じたんだそうです!

この時の感動のシーンがこちらです!

いやー素晴らしいですね!

日本人として荒木さんを誇りに思います( ・∇・)

日本の人気店を閉店して、まだ誰も成功した事のない鮨でロンドンで勝負するというのは相当な勇気のいる決断だっでしょうから、込み上げるものがあったんでしょうね。

アナザースカイでは、荒木さんの思いに斎藤飛鳥さんが感動する場面があるようですから、それも番組の見どころですね!

アナザースカイは、齋藤飛鳥さんの可愛さと「THE ARAKI」に要注目です!

最後まで読んでいただきありがとうございました( ^ω^ )

Sponsored Link