2020年THE W

オダウエダのプロフィールまとめ!小田は引きこもりで元ヤン?ネタ動画も

2020年の『THE W』に出場するオダウエダの小田さんが、ネット上でかわいいと評判になっています。

ただ、過去はなかなかの波乱万丈だったようで、『引きこもり』『元ヤン』などのワードもネット上を賑わせています!

 

そこで今回は、THE Wファイナリストのオダウエダの経歴について調べてみました!

オダウエダのプロフィールまとめ

 

まず、オダウエダのお二人のプロフィールを見てみましょう!

 

✔️画像左:植田さんプロフィール

  • 名前:植田 紫穂(うえだ しほ)
  • 生年月日:1991年7月1日生(29歳)
  • 出身:大阪府
  • 血液型:A型
  • 担当:ボケ
  • 立ち位置:右

植田さんは、大坂出身ということもあり、小さい頃からお笑いを見て育ちます。

当時から、バッファロー吾郎、野性爆弾、ザ・プラン9のファンでした。

 

中学時代からNSCに行きたいと思っていたものの、現実を見て、大阪芸術大学の映像学科へ進学する事になります。

大学では、新入生歓迎のビラをたまたまもらって落研に入り、ここで2019年のM-1王者・ミルクボーイやななまがりのネタを見て、NSCに入ることを決心しました。

 

✔️画像右:小田さんプロフィール

  • 名前:小田 結希(おだ ゆうき)
  • 生年月日:1995年6月26日生(25歳)
  • 出身:愛媛県西条市
  • 血液型:B型
  • 担当:ツッコミ
  • 立ち位置:左

小田さんは、なんと16歳の時にグレて駆け込み寺に入っていた事がありました。

駆け込み寺は、何か困ったことやトラブルに遭遇した時に、相談に乗ってくれる人や機関のことです。

16歳で駆け込み寺とは相当なことですw

 

おそらく元ヤンと言われるのは、この頃の事だと思われますが、ご本人のツイッターにも「ギャルが好き」と書かれていますので、昔はイケイケだったようです。

 

 

かわいいからギャルメイクも似合いますね!

 

 

お寺で浄化した後は、家で引きこもりの生活をしていました。

バイオハザートをやるか、めちゃイケを見て過ごしていたそうで、ナイナイの岡村さんに会いたくて芸人の道を志すことになります。

2人の出会いは合コン?

2人の出会いは、NSCの『相手探しの会』でした。

芸人さんの中では、合コンみたいな会と言われています。

 

 

MCをしていた1期上の先輩の横で、植田さんはアシスタントのような動きをしていました。

それが印象に残った小田さんは、10冊のネタ帳を握りしめて植田さんに声をかけたそうです。

これがお二人の出会いでした。

 

しかし、植田さんが10冊のネタ帳の中身を見てみると、ポエムやコント『ソフトクリーム屋さん v.s. アイスクリーム屋さん』しか書いていなかったんだとか。

ただ、これだけ努力をしている事から「やる気」は感じられたので、コンビ結成を決心しました。

やはり努力の姿勢は大切ということですね。

 

その後は、コンビ名を決めるのにかなり迷走したようで、植田さんから提案した「めめめめ」「男男女女(なんなんにょにょ)」などが全て却下され、最終的に現在のお互いの名前を取った「オダウエダ」で決着しました。

ネタはシュール?

オダウエダはどんなネタ何でしょうか?

2本見てみましょう!

 

1本目は、6分22秒あたりからオダウエダの出番ですよ!

 

出典:You Tube

 

遺伝子組み換えとは、なかなかシュールなネタですねw

植田さんのツッコミがなかなか大変そうですかね(*´∇`*)

もう1本見てみましょう!

 

出典:You Tube

 

やはりシュールw

好きな人はハマる感じですね。

THE Wではどのネタで勝負してくるのか、要注目です。

まとめ

ここまで、2020年『THE W』のファイナリスト・「オダウエダ」についてみてきました。

小田さんは今は落ち着いていますが、昔はグレていた時期もありました。

お笑いが救ってくれたとも言えるかもしれません。

 

『THE W』で結果を残す事ができれば、ナイナイの岡村さんと共演もできるかもしれません。

当日は、オダウエダに要注目です!

最後まで読んでいただきありがとうございました(#^.^#)

 

⭐️2020年『THE W』ファイナリストの記事はこちらもどうぞ⭐️