ボルダリング

楢崎智亜の筋肉と肩甲骨が凄すぎる!トレーニング方法は超独特?

東京オリンピックが目前ということもあり、スポーツクライミングは空前の盛り上がりを見せています!

趣味で始める人も増え、一般人にも身近な存在となっていますが、スポーツクライミングの選手の筋肉は、見ていてホレボレしますよね( ・∇・)

 

中でも日本のエースでイケメンの楢崎智亜選手は、「次元が違う筋肉の持ち主」と言われています!

 

クリストフ
クリストフ
どんなトレー二ングしているかも気になるね

 

そこで今回は、楢崎智亜選手のスーパーボディについて調べてみました!

Sponsored Link

 

楢崎智亜の筋肉と肩甲骨が凄すぎる!

 

中でも注目を集めている楢崎智亜選手は、「忍者」や「フィジカルモンスター」との異名を持つことでも有名です。

 

彼の体はまさにこの名前の通り、仕上がり方が素晴らしいと話題です。

 

まず、体脂肪が驚異の2パーセント前後!

一般的なアスリートでも、体脂肪率は5〜9%と言われていますので、いかに2%がスゴイかがわかりますね。

 

 

そして、肩甲骨周りの筋肉の発達が特に素晴らしく、そのしなやかな肉体のおかげで、柔らかいバネのような動きができるのだとか。

 

 

 

出典:https://www.asobist.comさんより

 

 

この天使の羽のような肩甲骨( ・∇・)

 

運動化学の高岡先生の名づけにより、30度以上に立った肩甲骨は「立甲」と呼ばれています。

 

立甲ができると、腕や肩の動きの自由度が広がる、つまり可動域が広くなるため、連動させる筋肉も増えるんだとか。

 

それため、肩が故障しにくくなることと、スポーツや武道でのパフォーマンスがあがることなどのメリットがあります。

 

まさにクライマーには必要不可欠な筋肉が備わっているようですね!

 

 

また、楢崎智亜選手はランジというジャンプを得意技としています。

 

ランジとは、手を伸ばしても届かない遠くのホールドに飛び移るダイナミックな大技で、楢崎智亜選手の小柄で手足のリーチでは他の選手に勝てない部分を補い、さらに超えてくるほどの凄い技なのです。

 

そして、このランジのときに使う筋肉が脇と肩甲骨周りの筋肉なんですね。

 

 

筋肉が技を可能にさせたのか、技の練習の積み重ねによって筋肉がつくられたのか。いずれにしても、素晴らしい筋肉ですよね。

 

 

器械体操時代から鍛えられた空中バランス感覚も相まって、まさに羽でもって飛んでいるかのようなスムーズなできる楢崎智亜選手。

 

見た目で凄いだけではない、クライマーとして必要不可欠な筋肉を、しっかりと身につけているようです。

トレーニング方法は超独特?

楢崎智亜選手は、日頃からどんなトレーニングをしているのでしょうか。

 

器械体操の選手は、特別な筋トレはしていないのに身体にきれいに筋肉がついてくると言いますから、幼少期からの経験も影響しているのかもしれません。。

 

現在、楢崎智亜選手は、アスリート専門の「Re new 表参道」というトレーニングジムに通っています。

 

女子代表の野口啓代選手のコーチでもあるトレーナー、千葉啓史さんの考案した「チバトレ」で鍛えています。

 

チバトレとは、スポーツ科学の原理原則に基づき、機能的に動ける身体をつくるためのフィジカルトレーニングです。

 

 

 

 

目標設定、計画作成、実行、効果測定、の流れで進めていくもので、最短時間で最大効果を目指すプログラムだそうです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

千葉トレ!😁 Body training with @chibatore !!

Tomoa Narasaki/楢崎智亜(@tomoa_narasaki)がシェアした投稿 –

 

 

独特なトレーニング方法ですね( ・∇・)

野口選手も女子のトッププレーヤーですから、チバトレは最先端のトレーニング方法と言えそうです!

 

 

さらに楢崎選手は、「アニマルフロー」というトレーニングにも取り組んでいます。

 

これは、動物の様々な動きを取り入れて、本来持つ筋肉の自然な動き方を引き出していくためのトレーニング方法です。

四肢を使ってジャンプしたり、猫のように背中を丸めたり、サソリのように身体をくねらせたり、野生動物のような動きが特徴です。

日常生活や通常のウエイトトレーニングでは鍛えられない筋肉もまんべんなく活性化することができるようですね。

 

 

このような独特なトレーニングにより、羽が生え、現実離れした動きができる身体を手に入れた楢崎智亜選手。

 

 

今後もきっと、予想を上回るようなパフォーマンスを見せてくれることでしょう!

Sponsored Link

まとめ

楢崎智亜選手の筋肉は、身体全体の仕上がりはもちろんのこと、特に肩甲骨周りは羽が生えているように見えるほど凄いものでした!

 

トレーニング方法も超独特で、「チバトレ」「アニマルフロー」を実践することにより、筋肉本来の自然な動きを実現していました。

 

やはりあのスーパーボディは、日々の鍛錬によって作られたものだったんですね!

 

努力もピカイチの楢崎智亜選手は、今後も日本代表を引っ張っていってくれることは間違いなさそうです!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^^)

Sponsored Link

 

楢崎智亜の弟は高身長でイケメン?兄弟でオリンピックの可能性ある? ボルダリングのエース・楢崎智亜選手に弟がいるのをご存知でしょうか? お兄さんは実力もルックスも整っていますが、弟も高身長でイケメンだ...