新投稿

鍋に顔の芸能事務所の社長の名前は?女性?衝撃のパワハラの内容も




 

 

2018年は様々な業界でパワハラが問題になってきましたが、今度は芸能プロダクション社長がとんでもないパワハラをしていました!

そのパワハラの内容は、「鍋に顔を押し付けた」というもので、ちょっと信じられないですが、被害男性が記者会見を開くまでになっています!

 

一体そんなパワハラをした芸能事務所の社長とはどんな人物なのでしょうか?

衝撃のパワハラの内容や記者会見の様子を書いていきます!

Sponsored Link






 

パワハラの内容

パワハラを受けていたのは、2014年に問題のプロダクションに入社したAさんです。

Aさんは大学生だった頃この社長と知り合い、その後一緒の仕事をするようになっていったそうです。

 

2014年に入社をしますが、入社1年目からパワハラは始まっていたようで、その内容もひどいものでした!

そのパワハラの内容がこちらです。

14年の忘年会で二日酔いになり、翌日の仕事を遅刻したAさんに対し、Y社長は罰として、坊主にすることと10万円を要求。以降、パワハラ・暴行に該当しうる行為は日常化。半日正座でパソコン業務をさせられたり、顔を殴られて口の中が切れ、出血したという。

15年12月20日の忘年会では、Y社長から「面白いことをやれ」と言われ、「できない」と答えると、体質的に飲めないレモンサワーのピッチャーの一気飲みを強要された。さらに、コンロに火が付いたままの、沸騰するしゃぶしゃぶ鍋に、髪をつかまれ、顔を押し込められた。Y社長からは宴席の後、「顔ほんとやばいから帰った方がいいよ」と告げられただけで、謝罪の言葉はなかった。

翌21日早朝、友人に連れられ、救急外来で診察を受けたところ、顔面第2度熱傷、皮膚感染症、湿疹と診断された。Y社長は一夜明けたこの日、Aさんの自宅を訪れたが、「お前、自分から(鍋に)顔つっこんだよな。何日後から仕事できるの?2、3日後にはできるでしょ」と言葉をかけたという。

Aさんは2~3週間後に仕事復帰したが、その後、月8万円という薄給が続き、17年1月に退職した。

引用:livedoor NEWS

 

忘年会で強制的に飲ませて翌日遅刻したら罰金とかもう信じられないですよね。

昔の体育会系よりひどいです。

今回の記事のタイトルでもある「鍋に顔」は、もう人権も無視した犯罪行為ですからね。

しかもそれを自分からやったことにしてくるというのは、この社長にはもう人の血が通っていないんでしょうか(-。-;

Sponsored Link






 

衝撃のパワハラ映像

これはかなり衝撃の映像ですが、一度ご覧ください!

 

出典:You Tube

 

もうちょっと信じられないですよね(-。-;

周りからは笑い声が聞こえますし、この映像を平然と撮っている神経が信じられないですよね、、、

Aさんは記者会見で様々なパワハラについて告発していましたが、この映像も氷山の一角なんでしょうね。

 

芸能プロダクションの社長は誰なのか

こんなひどい事を平然とする芸能プロダクションとは誰なのでしょうか?

これについてはニュースサイトが報じています。

 

事務所の名前は「MELM」だそうです。

あまり聞かない事務所ですよね。

現在はホームページがメンテナンス中になっており、見ることができまでせんが、所属タレントは女性ばかりのようでした。

 

社長については、女性ではないか?との噂が広まっていましたが、社長の名前も発覚しました!

社長の名前は「増渕 良亮(ますぶち りょうすけ)」だそうです。

まだ20代の若い社長のようで、実際に芸能プロダクションとして会社が機能していたかも微妙なようです。

おそらく若い女性を集めて騒ぎたかっただけの人物ではとの噂も流れています。

ネット上の声は

今回の事件に対して、ネット上の声はどうなのでしょうか?

みなさん怒りの声がほとんどでした。

とくダネの小倉さんも、「ますます芸能プロダクションのイメージが悪くなってしまう」とおっしゃっていましたが、最近はアイドルの事務所のじったが暴かれたりしていますので、こんな事件が続くと才能ある方が芸能の道へ行くのを躊躇してしまいますよね。

今回の事件はしっかり法で裁いて頂いて、Aさんの心の傷が癒えるのを願いたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました( ^ω^ )

Sponsored Link