野球

守屋攻輝にdv・モラハラ疑惑?記者会見で語った内容とは?真相は?

何かと有名人の不祥事が騒がしい1月後半ですが、今回はプロ野球選手の不祥事のニュースです!

 

阪神タイガースの投手で若手注目の守屋攻輝選手に、浮気・DV・モラハラ疑惑が持ち上がっています。

 

すでに書類送検されているとのニュースも出回っていますが、真相はどうなのでしょうか?

 

しかも、妻からのリークという事でネット上でも話題になっています。

 

そこで今回は、守屋選手のDV・モラハラ疑惑に迫ってみました!

Sponsored Link

文春の取材で妻が語ったとされる内容

週刊文春が、守屋選手の妻(26)に取材したところ、守屋選手から「DV」や「モラハラ」を受けていたとの証言がありました。

その内容がこちらです。

 

結婚当初からDVを受けてきたが、中でも激しい暴力を受けたのが2018年4月26日だったという。

「家の中で後ろからグーで殴られたはずみで、倒れて床にゴンッて頭を打ちつけてしまったんです。脳震盪の症状が出て、一時的に記憶も飛んでしまい、病院から帰宅後に嘔吐もしました」(A子さん)

 医師による診断書を確認すると、「頭部打撲」「殴られ受傷」と記されている。

引用:文春オンライン

A子さんは兵庫県警西宮警察署に被害届を提出。その背景には、昨年11月の守屋投手の浮気と家出があったという。

「最初は浮気を認め、謝っていたのですが、その後、弁護士を介して『離婚したい』と告げられたのです。うちには4歳の女の子と0歳の男の子がいますが、主人は昨年11月20日から家に帰らず、生活費や養育費も支払ってくれないのです。今、私と子どもたちは、私の親にお金を借りて生活しる状態です」(同前)

出典:文春オンライン

 

DV、浮気、養育費を入れない、、、これが真実であればかなりヒドいですが(・_・;

 

守屋投手は昨年の活躍(中継ぎで57試合登板)が認められて、今季(2020年)の年俸は推定2,300万円で契約しています。

もしこれで養育費を入れていないのなら問題になりますが、、、。

 

ただ、球団側は「相当内容が食い違っています」とも発表しています!

そして、守屋選手が記者会見を開きました!

その内容は一番下に書いてありますので是非ご覧ください。

Sponsored Link

以前はラブラブぶりが注目されていたが

2人は倉敷高校時代の選手とマネージャーという関係で知り合い、2013年に結婚をされています。

 

テレビでも2人の仲のいい様子が放送されるなど、DVやモラハラなどはなかなか想像しがたい感じでしたが、、、

 

この時は仲睦まじいようにしか見えないですよね(・_・;

その後、2人の間に何があったのかはわかりませんが、今回のような事件になってしまったのは非常に残念です。

記者会見では何を語った?

 

守屋投手は、23日夕方に阪神の谷本修球団本部長と緊急の記者会見を開きました!

会見での一問一答です。

 

-一部報道ではDVやモラハラが。自身の認識は

守屋 夫婦げんかが日常茶飯事に起きてまして、妻の方から暴れだして、ひっかかれたりとかそういうことを止めるために手首を持っていたことはあります。持った上でもまだやろうとするというのがあって、ああいった写真の内出血になったんだと思います。

引用:日刊スポーツ

 

-守屋選手自身も日常的に暴力や暴言を受けていた

守屋 けんかは日常茶飯事に起きていて、何か妻が思い出すと引っ張ってきて手をあげられたりとか、遠征中はグローブとか通勤で使用しているリュックを壊されたりして。結構、精神的にきつかったというのはあります。

引用:日刊スポーツ

 



-守屋選手自身が被害届を出さなかった理由は

守屋 やっぱり夫婦のことですので、そんなことで被害届を出すのは人としてありえないと思っていまして。それでしなかったというのが一番です。

引用:日刊スポーツ

 



-相手は被害届を出した

守屋 12月中、協議離婚に向けた話をお互い弁護士をつけた上でして、そこで円満に協議離婚の話し合いをしている中で、急に警察の方から電話が入り、被害届が出されているという事実を知って、そういうこともあって、話が決別してしまったというのはあります。

引用:日刊スポーツ

 



-どのように(今後を)見守るのか

守屋 ぼくはあったことを話すだけで、真実を明らかにしたいというか。そういうとこです。

引用:日刊スポーツ

 



-キャンプに向けて

守屋 今回のことで本当にいろんな方々にご心配というかお騒がせをしてしまったので、そこを重く受け止めて、その分しっかりチームに貢献できるように取り組んでいきたいと思います。

引用:日刊スポーツ

 

会見で語られた内容は、文春の報道とは逆に守屋投手が妻の対応に悩んでいたとの事ですね。

一部ネット上に流出していた手首の赤くなっている写真についても、奥さんからの暴力を止めようとした時にできた傷という事でした。

 

お互いの主張が真っ向に対立している事になりますが、守屋投手は今後もキャンプに参加し、開幕に向けて準備をしていくようです。

 

どちらの主張が正しいのかは今後の捜査の行方次第になりそうですが、野球ファンとしてはなるべく円満に解決して欲しいものです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました( ・∇・)

Sponsored Link