新投稿

クロスバー直撃・前野はダンボール芸人?神業DIYのネタ動画は?




 

 

2019年R-1グランプリは、多士済々の面々が揃いましたが、その中でダンボール芸人としてブレイクを狙っている方がいます!

クロスバー直撃!の前野悠介さんです。

前野さんは、DIYが大得意だそうで「段ボールとガムテープでなんでも作れる」と豪語しているほどの器用な方のようです!

そこで今回は、「クロスバー直撃!のお二人のプロフィール」「前野悠介さんのDIYの実力」について調べてみました!

Sponsored Link






クロスバー直撃!とは

クロスバー直撃!は、前野悠介さんと渡邊孝平さんが2004年に結成したコンビです!

では、それそれのプロフィールを見てみましょう!

  • 名前:前野 悠介(まえの ゆうすけ)
  • 生年月日:1984年3月21
  • 年齢:34歳(2019年3月10日現在)※まもなく35歳になられます
  • 出身地:大阪府堺市
  • 身長/体重:175cm/72kg
  • 血液型:O型
  • 趣味:健康マニア・マンガ読む・太陽の塔見る・小道具作り
  • 出身:NSC大阪校
  • 事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
  • 担当:ボケ

前野さんが相方の渡邊と出会ったのはなんと、NSCの入学式後にデート商法に引っかかっていた所だったんだそうですσ^_^;

前野さんだけが引っかかっていたのかはわかりませんが、ある意味運命的な出会いかもしれませんねw

「クロスバー直撃!」の結成は2004年4月ですので、20歳頃の若気の至りだったのでしょう。

前野さんのコンビでの役割は、ネタとネタに使用する小道具を全て作成で、「ダンボールとガムテープがあれば何でも作れる」というぐらい得意なDIYを活かしたネタに人気があります。

前野さんは、アルバイト歴や母親の職業も独特な方で、そちらの記事もこれから書きたいと思いますので、楽しみにしていてください( ・∇・)

芸人としては、2009年にBGO上方笑演芸大賞を受賞し、2016年 オールザッツ漫才でも優勝。

キングオブコントでも毎年上位に顔を出し、その実力にも定評があります。

ただ、まだテレビへの露出はあまりなく、同期の銀シャリやジャルジャルはM-1で活躍しており、R-1で名前を全国に売ることができるのか注目です!

 

 

  • 名前:渡邊 孝平  (わたなべ こうへい)
  • 生年月日:1984年2月24日
  • 年齢:35歳(2019年3月現在)
  • 出身地:福岡県北九州市
  • 身長/体重:171cm/58kg
  • 血液型:O型
  • 趣味:麻雀・料理(甘党です)・オシャレ・読書・映画鑑賞・ボクシング・パチンコ・モノマネ
  • 出身:2001年 NSC大阪校 25期生
  • 事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
  • 担当:ツッコミ

渡辺さんは芸人になる前は、いろいろ面白い経歴をお持ちです!

一つ目は、なんとプロボクサーを目指していたんだそうです!

しかし、マウスピースが出っ歯で咥えられないため断念するという悲しい過去をお持ちですσ^_^;

ボクサー時代のリングネームは「ファイト渡邊」だったそう。

二つ目は、あのイケメン俳優の登竜門・ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに応募したんだそうです!

結果は、書類審査で落選してしまったようですが、普通はなかなか応募しようと思えないですから、自信があったんでしょうね。

芸人になるきっかけとなったのは、「吉本超合金」を見た事だそうで、それにより吉本のNSCへ入る事を決めたそうです!

NSCの入学金は、祖父の遺産で払ったんだそうσ^_^;

おじいちゃんに感謝ですね( ・∇・)

その後は2004年にクロスバー直撃!を結成し芸人として活動されています。

前野の神業DIYが光るネタ動画2選

では、お待ちかねの前野さんの神業DIYネタ動画2選をご覧ください!

まずは、「巨大砂肝(焼き鳥)」です!

 

引用:You Tube

もうテンションの高さに圧倒されますが、この大きい砂肝とレモン作るのかなり大変そうですよねw

もう一つの動画はさらに凄いですよ!

 

では2つ目の「自動改札機」をどうぞ(*゚▽゚)ノ

 

引用:You Tube

このネタの凄いところが、この自動改札機は全てダンボールとガムテープで作られているところなんです!

取り外しもできてもう完璧ですよね( ・∇・)

これは前野さんが全て手作りで作られているそうで、まさにDIYの天才ですね!

Sponsored Link






2019年R-1グランプリで優勝後の公約は?

前野さんは、「R-1で優勝することができたら、すごくお金をかけて、ガムテープと段ボールで城を作る」という公約を掲げていらっしゃいます。

DIYは現在ブームですので、「R-1優勝芸人」の称号が付けば、DIY関連の仕事が来る可能性も大いにあるのではないでしょうか。

DIYのプロであるヒロミさんなどから声がかかる可能性もありますからね( ・∇・)

それにはまず、2019年R-1グランプリ優勝が前野さんには至上命題になりそうです。

当日の結果を見守りましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました( ^ω^ )

Sponsored Link