新投稿

KO-TAMIYACHIの筋肉が凄く顔もイケメン!画像や経歴も




 

 

ツイッターでその肉体が「まるでリアルケンシロウ!?」と話題になっているのがフィットネス・アーティストのKO-TA MIYACHIさんです。

KO-TAさんは、フィットネスアーティストグループ「VO2MAX」のメンバーとして活動しながら、「ベストボディージャパン日本大会」での優勝を目指して日々トレーニングをされています!

今回は、KO-TAさんの経歴と筋肉美をご紹介します(*゚▽゚)ノ

Sponsored Link






 

「KO-TA MIYACHI」経歴

 

名前は、KO-TA MIYACHI(みやち こうた)さんとおっしゃいます。

生年月日の情報が出てこないのでわかりませんが、現在は20代半ばと思われます。

 

芸能界入りは15歳の時で、たくさんの事務所が集まるオーディションのようなものがあり、そこで歌手としてスカウトされたのがきっかけだそうです。

子供の頃から、「歌って踊る人たちへの憧れ」が強くあったそうで、22歳までの7年間は、歌や舞台、ミュージカルを中心に活動していました。

 

22歳の時に転機が訪れます。

仕事でとある振付師の人に会い、昔から抱いていた「歌って踊る人たちへの憧れ」が蘇ってきたそう!!

その感情のまま「ダンサーになろう!」と決めたそうです。

 

しかし、ダンサーになるような人たちは子供の頃から猛特訓しているのが普通なようで、22歳から未経験でスタートする事には迷ったそうです。

性格的にも器用な方ではなく、人の倍努力しないと上には言えkない事を自覚していた為、1年という期間に賭け、毎日8時間以上、からだづくりからダンスの技術まで徹底的に叩き込んだそうです。

始めはリズム感も良くなく、感覚を掴むのに苦労したそうですが、練習すればその分上達してきて楽しくなっていったそうです。

猛特訓の成果が実り、1年後には子供の頃からの目標であったダンサーへ転身することになりました!

 

その後はトントン拍子に実力を発揮していく事になります。

ダンス歴わずか2カ月で日本武道館を経験し、ダンス歴1年が経つ頃にはプロダンサーとして次世代アーティストへの教え、振付をするなどの才能を発揮し、アーティストバックダンサーも経験するまでに急成長しました。

 

その容姿の良さから、ビューティーアドバイザーやモデル活動も行うようになります。

そして2015年7月に現・所属事務所エイベックス・マネジメントとアーティスト専属契約を締結し、現在もフィットネス業界を軸に新たなエンタテインメントを展開するべく『VO2MAX』として活動をしています。

Sponsored Link






 

美しい体を目指し、肉体美の全国コンテストに出場

「いちばん最初に日本人ダンサーとして、美しいからだを目指そう」との思いから、2013年に肉体美を競う全国コンテストに出場します!

結果は準優勝という快挙でした!

これに対してKO-TAさんは、「ダンサーとしての肉体美を評価してもらえたことは、大きな自信につながりました。単に筋肉をたくさんつければ良いのではなく、僕はダンサーなので、踊れる美しいからだが理想です。」と語っていらっしゃいます。

その時のスーパーボディがこちらです( ・∇・)

 

 

バッキバキですね(*゚▽゚)ノ

さすが準優勝です!

顔もカッコイイしこれはもう反則ですねσ^_^;

 

2018年ベストボディージャパン日本大会へ向けてのボディーがヤバイ

現在は、2018年ベストボディージャパン日本大会に出場する為にトレーニングをしてらっしゃるようで、そのトレーニング風景と現在のボディーもやばいです!!

それがこちらです!

 

更にすごい事になってますね(*゚▽゚)ノ

そしてツイッターで「リアルケンシロウ」と話題になっている今の仕上がり具合がこちらです!

 

まさに憧れのスーパーボディですね(*゚▽゚)ノ

腹筋はもう板チョコですw

このボディならかなり大会で上位を目指せるのではないでしょうか!

大会の結果が気になりますね!

わかり次第こちらに追記していこうと思います( ・∇・)

最後まで読んでいただきありがとうございました( ^ω^ )

Sponsored Link