新投稿

稀勢の里はラオウの大ファン?理由は?引退会見のセリフでも引用

投稿日:2019年1月16日 更新日:

 

 

唯一の日本人横綱だった稀勢の里が、1/16をもって現役を引退する事を発表しました。

引退会見では涙を見せ、引退を知ったファンからも「寂しい」といった声が多く聞かれました。

 

 

若乃花以来、19年ぶりの待望の日本人横綱の誕生に沸きましたが、怪我の影響からか本来の相撲が取れなくなり、今回の引退となりました。

この日は1日稀勢の里の引退が話題になっていますが、ネット上では「稀勢の里 ラオウ」が話題になっていました!

そういう事なのか調べてみました!

Sponsored Link

ラオウとは

ラオウは、漫画・北斗の拳で、最後ケンシロウと戦い、画像のポーズを取って「我が生涯に一片の悔いなし」と昇天する人気のキャラクターです!

40代以上の男性の方は、多くの方がこのシーンに涙したのではないでしょうか。

一見悪者に見えますが、兄弟思いの優しい兄でもあり、かなり泣かせるストーリーになっています!

興味のある方は、一度ご覧になられてはいかがでしょうか(*゚▽゚)ノ

名作ですよ( ・∇・)

では、なぜラオウと稀勢の里が関係あるのでしょうか?

ラオウをデザインした回しを披露

こちらは、稀勢の里が優勝した時に記念で作った回しなんだそうです(*゚▽゚)ノ

ラオウですww

確かに、ケンシロウよりラオウの方が横綱感は半端なくありますよね( ・∇・)

この回しの作成が実現時た経緯には、『北斗の拳』の担当編集者であった堀江信彦氏(「月刊コミックゼノン」を編集するコアミックス代表取締役)と稀勢の里が以前から親交があり、堀江氏が「横綱になったら化粧まわしを作るよ」と約束していたからだそうです!

しかも、ケンシロウではなくラオウを選んだのは稀勢の里ご本人の意向なんだそうです!!

ラオウというと、孤高の帝王といったイメージありますが、稀勢の里も口数は少ない方でしたから、「ラオウと自分の横綱での理想の姿」を重ね合わせていたのかもしれません。

ラオウも最後はケンシロウにボロボロにやられてしまいますが、最後まで戦うゆ有志を見せてくれたのは、ラオウの最後にも重ね合わせていたのかもしれませんね。

Sponsored Link

引退会見での一言

引退会見でのセリフが、まさにラオウそのものでした!

「私の…土俵人生において、一片の悔いもございません」

敬語版ラオウの最後のセリフですね(*゚▽゚)ノ

もちろん悔しい気持ちはたくさんあるでしょうが、最後はラオウのように潔く身を引く美学を見せてくれました。

ファンとしては残念ですが、今後は親方として若手力士の育成に携わっていくとの事ですので、再びラオウを育ててもらいたいなと思いますね。

長い間お疲れ様でしたm(_ _)m

最後まで読んでいただきありがとうございました( ^ω^ )

Sponsored Link

 

 

-新投稿

執筆者:

関連記事

山川穂高は御嶽海に似てる!?2019パフォーマンスは本人公認?

    2018年に西武の4番としてチームを優勝に導き、ホームラン王とシリーズMVPを獲得した山川穂高選手は、野球以外でもパフォーマンスが注目されています! 2018年は、ホームラ …

小倉優子が歯科医師と再婚か!?画像や職場の場所や年齢は?

みなさんこんばんは!! コリン星で大ブレークした、「ゆうこりん」こと小倉優子さんが新恋人とゴールイン間近というニュースが入ってきました! 小倉さんといえば、2011年にヘアメークアーティストの男性と結 …

倉田大誠アナは老けてるし元気がない?イケメンと言われるが素顔は?

    フジテレビにはイケメンアナウンサーが多いイメージがありますが、夕方のプライムニュース・イブニングを担当している倉田大誠アナもイケメンですよね! ただネットを見てみると、「老 …

江河和彦署長は遺書を残した!?息子の祇園クラブ問題がヒドい!     

Sponsored Link

後藤真希が不倫!相手は誰?夫とは離婚?裁判で損害賠償はどうなる?

  後藤真希 元恋人と不倫報道 2019年3月13日 https://t.co/1MTvqZBd6O — まこぴー (@mako_PPP) 2019年3月13日 最近はママタレとしてテレビで …

プロフィール

プロフィール

プロフィール

当ブログをご訪問頂きありがとうございます!
運営をしておりますクリストフと申します。

旅行、スポーツ観戦(特に野球)、ファッションが趣味で、今はサラリーマンをしながらITと英語の勉強に励んでおります。

競馬についても詳しいです。

旅行についての有益な情報や様々な面白いネタ、病気の改善方法など、様々な情報をアップしていきますので皆様のご参考になれば幸いです。

速報ニュースなども書いていますので、気になるニュースがありましたら是非当ブログをご訪問ください。

カテゴリー