お笑い

山本KID徳郁の姉美優と妹聖子の経歴と現在の【画像】父も元選手

 

総合格闘技で数々の名勝負を演じ、自らを”神の子”と称し人気を誇った山本キッド徳郁さんがガンの為亡くなりました

まだ41歳という若さでした。

当時の山本さんと魔裟斗さんとの対決は、多くの方がテレビに釘付けになったのではないでしょうか!!

開始4秒で飛び蹴り秒殺という衝撃の試合もありました!

あの超人的な強さが魅力のファイターでした!

心からご冥福をお祈りいたします。

山本さんのご家族もガンの闘病を見守っておられたようですが、お父さんはレスリングの元選手というレスリング一家で二人いらっしゃる山本さんの姉もレスリングの選手で、プライベートもかなり有名な方なのはご存知でしょうか?

そこで今回は姉・美優の経歴・現在の画像」「妹・聖子の経歴・現在の画像」について調べてみました。

Sponsored Link

山本美優の経歴と現在

 

山本美優さんは、レスリングの天才と呼ばれる方でした。

日本体育大学スポーツ医学研究室名誉教授、元トレーナー研究会顧問、NPO法人日本スポーツネットワーク(JSN)理事長、GENスポーツアカデミー総監督元の肩書を持つ、父・山本郁栄さんに幼少期から指導を受け早いうちから頭角を現します。

13歳には第1回全日本女子選手権を優勝し、その後4連覇を果たします。

しかし、年齢制限により世界選手権への出場が認められず、17歳で世界選手権に初出場し、最年少優勝し、1994年・1995年には世界選手権を連覇しています。

その後は、結婚などで現役復帰と引退を繰り返し、オリンピックへの出場も目指しますが、2016年8月に総合格闘技へ参戦し現在も総合格闘家として進化を続けています。

 

総合格闘技RIZINに息子の山本・アーセンさんと出場し、話題になりました。

アーセンさんは、見事母親の目の前で勝利を収めました。

美優さんにはお子さんが3人おり、長男のアーセンさんが21歳、次男のアーノンさんが12歳、長女のミーアさんが10歳です。

少し前の画像になりますが、家族4人の写真がありました( ^ω^ )

仲の良さが伝わってきますね( ・∇・)

山本聖子の経歴と現在

 

山本聖子さんも小さい頃からレスリングの世界では有名な選手でした。

世界選手権で、1999年に51kg級2000年・2001年に56kg級2003年59kg級を制覇し、3階級で4度世界王者になりました。

2004年には、アテネオリンピックを目指しますが、59kg級がなかったため、55kgに減量してオリンピック第2次代表選考会を兼ねたジャパンクイーンカップ決勝に臨みますが、55kg級の王者・吉田沙保里選手に敗れ、48kg級の姉とともにオリンピック出場の夢は絶たれてしまいました。

その後は、姉と同様に結婚による引退と現役復帰を繰り返しますが、2014年11月18日にメジャーリーガーのダルビッシュ有選手と交際中であることを公表し、世間を驚かせました。

 

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

男らしくカッコ良く そして素敵 #ダルビッシュ #山本聖子 #darvish #Texas #rangers

Gendyさん(@gendy100km)がシェアした投稿 –

仲睦まじい様子で幸せオーラが溢れていますね( ^ω^ )

翌年2月には、妊娠中である事を発表し、同年7月29日に第2子を出産しました。

第一子は、ハンドボール日本代表の元夫・長島英明さんとの間に男の子がいらっしゃいます。

当時、ダルビッシュ選手とは事実婚の状態でしたが、後に入籍し正式に夫婦になっています。

2017年3月には第3子を出産しています。

現在は、子育てとトレーニングを精力的に行っているようです!!

聖子さんのツイッターにその映像がありました!!

ウォーミングアップのようですが、もう超ストイックです!

スーパーアスリートを親にもつお子さんの将来が非常に注目されています!!

Sponsored Link

最後に

私も青春時代に山本キッド徳郁選手をテレビで初めて見たときは衝撃を受けました。

こんな凄いファイターがいるんだ!とそれ以来のファンでした。

なので、今回の訃報は本当に信じられないですし、もうあの勇姿が見られないと思うと残念でなりません。

世紀の一番を戦った魔裟斗選手も、闘病中にKIDさんに応援のメッセージを送っていましたから、さぞかしお辛い事と思います。

誰より家族の美優さんや聖子さんが一番悲しみを感じている事と思いますが、現役である美優選手にはKID選手の分も頑張ってもらいたいと思います。

 

KID!あなたの勇姿は忘れない!

ゆっくり休んでください。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました( ^ω^ )

Sponsored Link