お笑い

服部ひで子の経歴は?現役で看護師もしてる?オペラ出演もしていた?

小藪さんプロデュースのユニット、『爆乳三姉妹』の長女として見かけることも多い服部ひで子さん。

 

今でこそ舞台上で大活躍の彼女ですが、実は現役で看護師としても働いてることをご存知でしょうか?

 

また、新喜劇だけでなくオペラでの出演経験もあるとの噂も!?

 

この記事では、そんな彼女の経歴について紹介して行きますよ!

 

Sponsored Link

服部ひで子の経歴は?

 

2008年に行われた『吉本新喜劇金の卵オーディション』にて合格し、吉本に入団します。

大阪NSC女性タレントコースの4期生で、同期にはうをともや新地梨絵といった人物がいます。

ピアニカが得意で、新喜劇でもよく披露しています。

 

また、森田まりこ岡田直子と結成したユニット『爆乳三姉妹』では長女として活躍。

ちなみに、吉本での舞台初登場は同期の中で一番遅く、かなり焦っていたことも。

記念すべき初登場はオチでの登場でセリフは一言だけだったが、それでもかなり緊張して家で練習していたそうです。

 

服部さんは出身が名古屋なので、関西弁のイントネーションにも苦労し、講師によく怒られていたそうです。

現役で看護師もしてる?

実は服部さんは準看護師の免許を取得しており、現在もお笑い芸人と平行してお仕事しています。

 

小さな頃は女優になりたかった服部さんは、当時、色々なオーディションを受けても中々芽がでませんでした。

そこで、高校生の時に2番目になりたい職業だった看護師を目指すことを決め、見事合格します。

 

その後はアルバイトをしながら働いて、女優になる夢を捨てきれずタレントーコースに6年通います。

しかし、ここでも結果が出せずにいたところ、自分にユーモアが足りていないと考え大阪NSCの女性タレントコースに入学し、現在に至ります。

 

ちなみに、彼女のプロフィールの趣味の欄には献血と書かれており、今でも2週間に1回ペースで行っているとか。

また、看護師ならですが特技は採血とのこと。

現役ですのでその技術は確かなものでしょうね。

オペラ出演もしていた?

服部さんは、過去にオペラに出演していたことがありました!

それは、愛知県文化振興事業団プロデュースのオペラ、「オペラ ラ・ボエーム」で助役としての出演でした。

元々は舞台女優を目指していたので納得ですね。

新喜劇でオペラを披露する日も近いかも!?

Sponsored Link

まとめ

現在は新喜劇でお笑い芸人として大活躍している服部さんですが、小さいな頃は女優を目指していたのは驚きでした。

その後、舞台をお笑いに変えながらも、現役の看護師としても働き続けていらっしゃいます。

オペラの舞台にも出演するなど、非常に多彩な方でした。

爆乳三姉妹の人気も上がっていますので、服部さんの今後の活躍に期待ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました(^_^)

Sponsored Link

 

岡田直子の経歴は?爆乳三姉妹が人気!介護福祉士の資格をもっている? 現在、吉本の舞台でブサイクキャラとしての地位を確立している岡田直子さんですが、吉本に入団するまでに様々な経験をしていました。 また、...