アナウンサー

ハードキャッスルエリザベスの経歴は?ミス成城で子役もしていた?本名は?

夕方の「news every」に出演しているアナウンサー・ハードキャッスルエリザベスさんをご存知でしょうか?

凄いインパクトのある名前ですが、その経歴やプロフィールもかなりインパクトのある方のようです( ・∇・)

 

 

クリストフ
クリストフ
名前からハーフなのかも気になるね

 

そこで今回は、これから活躍まちがいないエリザベスさんの経歴を調べてみました!

Sponsored Link

ハードキャッスルエリザベスの経歴は?

まずは、簡単にプロフィールを見てみましょう!

 

ここにボックスタイトルを入力

 

港区出身ですから、かなりのお嬢様のようですね。

では、ここから詳しい経歴を見てみましょう!

 

ハードキャッスルエリザベスさんは、その名前の通り、父親はイギリス人・母親は日本人のハーフです。

幼少期には香港の在住経験もあり、国際感覚が豊かな方のようですね。

エリザベスという名前の由来は、父親がレイチャールズの「Ellie My Love」母親がサザンオールスターズの「いとしのエリー」が好きだったことから名付けられたそうです。

 

 

そして、芸能活動は子役の頃からはじめており、小学生のころはSuger&Spiceに所属して活動しています。

NHK教育の「英語であそぼ ゆかいなファミリーラップトーン」には、2001年4月から2003年3月までエリー役で出演していました。

 

ただ、この仕事が終わった後はなかなか仕事のオファーがない時代が続いたようで、「仕事は与えられるものではない」と挫折を味わっています。

小さい頃から貴重な経験をされていますね。

 

小学校卒業後は、中高一貫の恵泉女学園へ進学します。

高校から大学にかけては、その美貌を活かしてヘアモデルもしており、常に芸能活動はされていたようですね。

 

そして大学は成城大学へ進学しますが、やはりアナウンサーになる方はあの称号もゲットしていました!

大学時代はミス成城?卒業後はアナウンサーに

 

アナウンサーの方は、ミス○○の称号を持っている方が多いですよね!

エリザベスさんも、大学1年の2011年にミス成城に選ばれていました!

 

アナウンサーへの登竜門とも言うべき称号を手に入れて、大学卒業後の2015年に山梨放送(YBS)に入社することになります。

その後は約4年間YBSnoアナウンサーとして活動し、2019年3月をもって退社することになりました。

 

2019年4月からは、セント・フォースに所属しフリーアナウンサーとして活動しています。

さんま御殿出演で夢が叶う?

エリザベスさんは、明石家さんまさんの大ファンだと公言しています。

アナウンサーになった際の目標が「明石家さんまさんと共演すること」だと語っていました。

そして、2018年2月13日放送のさんま御殿で、その夢が実現しました。

news everyでキャスターとして活躍中

 

2019年10月から、平日夕方の「news every」でカルチャーコーナーを担当しています。

お昼に働いている方だとなかなか見る機会がないかもしれませんが、録画して見る価値があるぐらい綺麗な人ですよ(^。^)

今後は、名前のインパクトもありますし、バラエティなどにもどんどん露出が増えそうな気もしますので、エリザベスさんは要チェックです!

最後まで読んでいただきありがとうございました(^ ^)

Sponsored Link