読売ジャイアンツ

へラルドパーラ(巨人)のメジャー6球団の成績が凄い!守備は外野手?

2019年にリーグ優勝を果たした巨人が、連覇に向けてメジャーの大物獲得を発表しました!

その大物とは、メジャー6球団でプレー経験を持ち、通算1312安打を誇る安打製造機・ヘラルド・パーラ選手です!

 

パーラ選手は現在32歳で、バリバリのメジャーリーガーですから即戦力は間違いないところですが、守備はほとんどを外野手として出場しているため、ポジション争いも熾烈を極めそうです!

 

そこで今回は、2020年の巨人の大物助っ人・ヘラルド・パーラ選手について調べてみました!

Sponsored Link

ヘラルドパーラのプロフィールは?

 

 

  • 名前:ヘラルド・エンリケ・パーラ
  • 国籍:ベネズエラ
  • 出身:スリア州サンタ・バルバラ
  • 生年月日:1987年5月6日(32歳) ※2020年2月現在
  • 身長:180cm
  • 体重:95kg
  • 投打:左投げ左打ち
  • ポジション:外野手(1275試合)、1塁(39試合)
  • 国際大会:ベネズエラ代表

 

パーラ選手は現在32歳で、野球選手としても一番脂の乗った時と言えそうですね!

180cm・95kgと恵まれた体格を持ち、通算1312安打のミート力と抜群の守備力が魅力の選手です。

 

それではまず、ヘラルド・パーラ選手のメジャー時代の成績を見てみましょう!

ヘラルドパーラのメジャー6球団での成績が凄い!

パーラ選手はメジャー6球団を渡り歩いてきた経歴の持ち主です!

プロ入りから見てみましょう( ・∇・)

プロ入り〜ダイヤモンドバックス時代

 

2004年8月30日に契約。

2009年5月13日にメジャーに初昇格します。これはコナージャクソンの故障者リスト入りしたことが原因です。

そのような経緯で初出場しましたが、なんとその試合で先発初本塁打を達成します。

これはメジャー史上100人目の快挙でした。ここから彼の快進撃が始まります。

 

まずメジャーデビューから5試合連続打点(過去30年でマイクランシングのみ達成の快挙)を記録、同月には16試合で打率3.19の16打点を記録、月間最優秀新人に選ばれます。

2011年には自身最多である144試合に出場し、見事ゴールドクラブ賞を受賞。2013年には第三回WBCベネズエラ代表としても選ばれます。

 

2014年には、ダイヤモンドバックスと485万ドルの1年契約を結びます。

 

ブルワーズ時代

2014年7月31日にミッチハニガー、アンソニーバンダとのトレードで移籍します。

主に外野の3ポジションを担当しますが、4年ぶりに二桁盗塁の達成ならず。

ダイヤモンドバックス時代と合算しての規定打席数は確保していました。

 

オリオールズ時代

2015年7月31日にザックデイビースとのトレードで移籍します。

巨人でチームメイトとなる当時シアトルマリナーズの岩隈投手のノーヒットノーラン達成試合では最後のバッターとなりました。

お互い共通点があるので、巨人では仲の良いチームメイトとなれるでしょうか(^。^)

 

移籍後は55試合に出場はしたものの、打率も233(トータルでは291)と今までと変わり不振に。オフの日であった11月2日にフリーエージェントとなりました。

 

ロッキーズ時代

2016年1月20日に3年2.750ドルで契約。

最初は故障もあり、102試合打率253 7本塁打 39打点の成績に終わります。

 

しかし、続く2017年には打率309、10本塁打、71打点を記録し、自身の最高記録を達成します。

しかし、翌年の5月に乱闘で暴力沙汰を起こしてしまい、4試合の出場停止処分を受けます。

その後、10月30日にフリーエージェントとなります。

 

ジャイアンツ時代

2019年2月17日にマイナー契約。スプリングトレーニングに招待選手として入団します。

その後、3月にメジャー契約を果たしますが、30試合出場で打率198と不調に終わります。

7月にフリーエージェントとなりました。

 

ナショナルズ時代

2019年5月9日にメジャー契約。

5月11日のドジャース戦にて、初ヒットとなる逆転満塁本塁打を放ちます。

 

主に控えとして外野手を担当していましたが、内野手を任されることもしばしば。

89試合打率250、8本塁打で42打点を記録しました。

 

また、自身の登場曲を娘の好きなベイビーシャークに変更したところ、観客の間でシャークダンスが流行したという話も有名です!

 

シャークダンスの動画がこちらです(*゚▽゚*)

 

 

 

引用:You Tube

 

一体感あって楽しそうですね( ・∇・)

サメの人形が人気グッズになるかもしれません(^。^)

阿部選手が引退してセプテンバーがなくなってしまいましたが、今年はベイビーシャークが東京ドームを席巻するかもしれません!

Sponsored Link

巨人での守備は外野を守る?

パーラ選手は、守備は非常に上手く、強肩として知られていました。

2011年には捕殺12、守備防御点11をマークし、リーグ最高の成績を残しています。この年にゴールドクラブ賞も受賞しています。

 

多くのチームを渡り歩いていますが、外野手を任されていることが多かったので、巨人でもポジションは外野になる可能性が高いと思われます。

 

2019年の外野は、ライト亀井、センター丸はほぼシーズンを通して不動でした。

となると、レフトが一番可能性が高いと思われますね!

 

岡本選手がたまにレフトを守っていましたが、本職はサードですし、阿部選手が引退したので1塁も空いている状況ですので、まず内野に専念するでしょう。

いずれにしても、2020年の巨人の外野は鉄壁と言えそうですね( ・∇・)

まとめ

ここまで、2020年巨人の新外国人ヘラルド・パーラ選手について見てきました。

メジャー6球団を渡り歩いてきた苦労人で、通算1312安打の打撃と強肩の守備は巨人にとって強力な戦力になりそうです!

 

ランナーがいる状況でレフトへボールが飛んだ時は、スリリングなホームでの攻防が見られそうです。

 

登場曲のベイビーシャークも、話題になりそうですね!

 

まずはどんなデビューを見せてくれるのか注目しましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

Sponsored Link

 

クリスチャン・ビヤヌエバの成績や年俸は?パドレスからなぜ巨人に? 【巨人】メジャー今季20発スラッガー、ビヤヌエバと合意|スポーツ報知 https://t.co/ODMqSQVUBN 巨人が来季の...