新投稿

ブリトニー・スピアーズの父の病名は結腸破裂!どんな病気?女優復帰はいつ頃?




 

米歌手のブリトニー・スピアーズさん(37)が、病気の父親・ジェイミーさんを看病するため無期限で活動を休止することを発表しました。

2019年2月からラスベガス(Las Vegas)のリゾートホテル、パークMGM(Park MGM)で行割れる予定だった公演『ドミネーション(Domination)』は行わないことも明らかにしました。

パークMGMによると、新たな発表があるまで同公演を一時延期するとしています。

公演を待ち望んだファンの方は、残念な思いもあると思いますが、家族を思いやるブリトニーさんを応援したいですよね( ・∇・)

では一体、父・ジェイミーさんを襲った「結腸破裂」とはどんな病気なのでしょうか?

ブリトニーさんの女優復帰」についても調べてみました!

Sponsored Link






結腸破裂とは

ここは専門家の説明を載せておきます。

 

大腸憩室

大腸憩室は頻度の高い疾患であり、アメリカ人では60歳以下の50%に、80歳以下ではほぼ全員に認められます。そのうちごく一部の人に症状が現われ、手術を要するのはさらに少数です。

憩室炎とはどんな病気ですか?

憩室とは大腸の壁の弱いところにできるポケットまたは袋のことをいいます。多くはS状結腸や左側結腸にできますが、大腸のあらゆる部位にできることもあります。憩室炎とは憩室が炎症を起こしたり、穿孔(腸管に穴があくこと)が起こった状態のことをいいます。

どんな症状が起こりますか?

主な症状としては、腹痛(多くは左下腹に起こる)、下痢、仙痛、排便習慣の変化などがあげられます。まれに多量の出血が起こることもあります。これらの症状は憩室を有する人の一部に起こり、他の腸の病気(過敏性腸症候群など)と区別することが難しいことがあります。
憩室炎とは、憩室が炎症や細菌感染を起こした状態のことをいいます。疼痛、悪寒、発熱、排便習慣の変化といった症状が起こります。重篤な例ではおなかの中に感染が起こったり、膀胱および膣へ穿孔を起こしたり、腸管の壁が破裂したりします。この場合緊急手術が必要となります。

憩室の原因は?

繊維の少ない食事を長年摂取しつづけると、腸管内の圧が高くなり、その結果憩室を生じます。

どのように治療するのですか?

症状が軽度であれば、食事療法や薬物療法を行います。この方法で疼痛をコントロールし、正しい排便習慣に戻します。繊維の多い食事(穀類、マメ類、野菜類など)の摂取量を増やし、繊維の少ない食物の摂取を控えることで腸管の圧が下がり、症状が起こりにくくなります。
憩室炎が起こった場合には、さらに強力な治療が必要となります。軽度の炎症の場合には外来で治療することもありますが、医師の判断が必要です。通常は抗生物質を服用し、食事を制限することで治療を行います。場合によっては緩下剤を使用することもあります。重症例では入院を要し、禁食として抗生物質の点滴を行います。ほとんどの憩室炎はこれらの方法で対処可能です。

どのような場合に手術が必要になるのですか?

症状を繰り返す場合、合併症が起こった場合、薬物治療に反応しない重症例などが手術の適応となります。
手術では、腸の一部(左側結腸またはS状結腸に多い)を切除し、腸管をつなぎ合わせて再建します。手術を行えば完全に治すことができますが、腸の機能が正常に戻るまで通常1~3週を要します。

何科の医師が治療を行うのですか?

大腸肛門外科医とは、大腸肛門の疾患を外科的または内科的に治療するエキスパートです。大腸肛門外科医は一般外科の修練を積んだ後に、大腸肛門疾患を治療するためのさらなる修練を行っています。大腸肛門外科医は良性および悪性疾患の治療を行い、検査を施行し、必要ならば手術を行うことができます。

出典:痔プロ.com

アメリカ人では発症する人は少ないですが、80歳以上だとほぼ全員がかかる病気なんですね。

腸管が破裂すると手術が必要なようで、ジェイミーさんはこの破裂が起きてしまったようですね。

主な原因は、食物繊維の不足のようなので、やはり肉を中心に食べる欧米人がかかりやすいようです。

現代は日本人も食が欧米化していますので、今後は注意が必要な病気になってくるかもしれませんね。

手術は合併症などの重症の場合が多いようですが、ジェイミーさんは回復基調にあると報じられていますので、このまま回復してもらいたいですね。

Sponsored Link






ブリトニーと父ジェイミーさんの画像

ブリトニーさんは親孝行な方ですね!

ご家族を大切にされているのが写真から伝わってきます。

今回の父親の病気はさぞかし辛かったことと思いますが、一命をとりとめたのは不幸中の幸いですね。

女優復帰はいつになる?

2019年1月5日にプリトニーさんは無期限活動休止「を発表されました。

父・ジェイミーさんが緊急手術を受けて生死の境を彷徨っていたのが数ヶ月前のようですから、この期間はかなり精神的にも辛かったでしょうね。

回復してきていることは何よりですが、ブリトニーさんは「回復までの道のりは長いです」とおっしゃっていますので、少なくとも2019年前半は復帰はなさそうです。

ジェイミーさんの回復次第になりますが、今回予定されていたラスベガス(Las Vegas)のリゾートホテル、パークMGM(Park MGM)の公演『ドミネーション(Domination)』を1年後に開催する可能性なら十分にスケジュール的にもあるのではないでしょうか( ・∇・)

ネット上の声は

今回の休業宣言に対するネット上の反応はどうなのでしょうか。

応援する声や残念といった声が多いですね。

回復までの道のりは確かに長いと思いますが、家族の愛とお父さんの気力でなんとか健康を取り戻せることを願ってやみません。

また笑顔でラスベガスのステージに戻ってきてくれる事を期待したいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました( ^ω^ )

Sponsored Link