2020年THE W

Aマッソが大坂なおみ選手に不適切発言?大坂選手は神対応で返した?

『THE W』の時期がやって参りました!

 

今年も楽しみなファイナリスト10組が出場しますが、今回はその中の『A マッソ』を取り上げてみたいと思います。

 

ネットで『A マッソ』と検索してみると、『不適切発言』という気になるワードを発見しました。

 

どうやら、大坂なおみ選手に対して不適切な発言をしたことが問題になったようなのですが、一体何があったのでしょうか?

 

気になったので、Aマッソの不適切発言について調べてみました!

Aマッソの大坂なおみ選手に対する不適切発言とは?

2019年9月22日に行われたライブで、Aマッソは不適切発言をしてしまったようです。

『質問に対して薬局であるもので答える』というお題に対して、『大坂なおみ選手に必要なものは何か?』と聞かれ、こう答えてしまいました。

 

『漂白剤。あの人日焼けしすぎやろ!』

 

これはダメなやつですね(ーー;)

 

この発言に対して、世間からは大バッシングを浴びてしまったとのこと。

 

所属事務所のワタナベエンターテイメントも「ダイバーシティについて配慮を欠く発言を行った」として、公式サイトに謝罪文を掲載するなど、大きな問題に発展してしまいました。

謝罪文も出した?


このバッシングを受けて、Aマッソも謝罪文を出す事になりました。

謝罪文については、こちらに掲載することはできないので、『A マッソ 謝罪文』で検索してワタナベエンターテイメントのサイトで確認してみてください。

大坂なおみ選手は対応も一流だった

不適切発言をされたら、感情的になってしまいそうですが、大坂なおみ選手は対応も超一流でした!

Aマッソの発言に対して大坂選手はツイッターで

 

『“Too sunburned” lol that’s wild. Little did they know, with Shiseido anessa perfect uv sunscreen I never get sunburned』

 

日本語に訳すと

 

『“日焼けし過ぎって”。笑っちゃう』

 

更に、自身がブランドアンバサダーを務めている化粧品の日焼け止めを使っているため

 

『私は日焼けなんてしたことないわとおっしゃったのです。

 

なんという心の広さでしょう。

やはり世界一を取る人は、人格も素晴らしいですね。

まとめ

ここまで、2020年『THE W』のファイナリスト『Aマッソ』の不適切発言についてみてきました。

Aマッソも、悪気はなかったと思いますが、今回は大阪選手の心の広さにに救われたのではないでしょうか。

私も今回の対応を見て、大坂選手のことが更に好きになりました。

これからも、活躍を期待したいですね。

Aマッソも、「THE W」で結果を残して、大坂選手に恩返しをしてほしいなと思います。

頑張れAマッソ!!!

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

 

⭐️2020年『THE W』ファイナリストの記事はこちらもどうぞ⭐️