新投稿

脇田紗良の年齢は?若いのにサーフィンの実力がすごい!意外な趣味も

東京オリンピックが近づいてきていますが、今回はサーフィンの代表候補の選手にスポットを当ててみたいと思います。

サーフィンの美女アスリート脇田紗良さんを取り上げます!

安室丈(サーフィン)の読み方は?祖父の職業も話題?経歴についても           この投稿をInstagramで見る                   Sa...

2020年東京オリンピックの注目選手になると思われますので、プロフィール意外な趣味についても調べてみました!

Sponsored Link

脇田紗良プロフィール

  • 名前:脇田 紗良(わきた さら)
  • 生年月日:2002年10月10日生
  • 年齢:16歳(2019年8月現在)
  • 出身:神奈川県
  • 血液型:A型
  • 身長152cm
  • 趣味:ウクレレ、スケートボード、写真
  • 特技:サーフィン、英語
  • スポンサー:VOLCOM, Handy, Blue Eco System, Nixon, DOVE Wetsuits, FCS,GoPro, North shore surf shop

生粋のサラブレッド

脇田選手は、日本を代表するサーファーの第一人者であり、“サムライ・サーファー”と呼ばれる脇田貴之さんを父にもち、兄の泰地さんもプロサーファーとして活躍する、生粋のサーフィン一家に生まれます。

サーフィンを始めたきっかけは、7歳ぐらいの時に友達がやり始めたので、一緒に練習に出たら板が当たったからやり始めたそうです( ・∇・)

それまでは、父親と海に行くと怖い思い出しかなく、「サーフィンをやりたくない」ぐらいまでなっていたようで、友達との偶然の練習がなかったら今の脇田選手はなかったのかもしれません。

脇田選手のような天才も、きっかけはひょんなところにあるのかもしれませんね。

きっかけはともあれ、2009年に12歳以下の子供向けのサーフィン大会、ハレイワ・メネフネ・チャンピオンシップとノースショアで行われているレラサンのメネフネ・サーフコンテストで優勝を飾ります。

サーフィンを始めたその年に本場ハワイの大会で優勝を飾るのは、やはり天才だからこそ成せる技ですよね!

では、脇田選手は普段どれぐらい練習しているのか?を調べてみました。

Sponsored Link

1日の練習スケジュールは

朝6時に起床して、1時間半〜2時間サーフィンの練習

朝食後、サーフィンの練習

午後、1ラウンド練習

夕方、1ラウンド練習

 

※練習以外では、ストレッチとお兄さんとのヨガは日課になっているとおっしゃっています

 

もう1日中サーフィン漬けのような感じですね( ・∇・)

好きだから続けられるのでしょうし、家族の支えも大きいと思いますね!

この過酷な練習に耐えれるのは、やはり「食」にありました。

意外な食べ物が好き?

朝食は主に「納豆ごはん」を食べるのが日課。

納豆は血液サラサラ効果がありますし、やはり一流アスリートは健康食を取り入れていますね。

ただ、朝食はあまり食べないようにしているようで、バナナだけという日もたまにあるようです。

一番好きな食べ物は「餃子」と公言しており、昼食に3日連続で食べた事もあるとか。

ハワイを拠点にしている事もあり、ハワイアンフードでポイというタロイモのごはんと、カオピアというココナッツのプリンが好きだそうです。

練習はストイックな脇田選手ですが、10代の少女の顔がありました☺️

お笑い芸人「流れ星」の大ファン

You Tubeを見てハマったらしく、わざわざ横浜のライブに行く予定があるぐらいのファン。

しかも、ちゅうえいさんの大ファンです( ・∇・)

まさに天才サーファーが見せる少女の顔ですね😌

お笑いで息抜きをして、頑張ってもらいたいですね。

脇田さんのサーフィン風景と将来の夢

You Tubeで脇田さんがサーフィンをしている風景と将来の夢を語っていますので載せておきます。

出典:You Tube

やはり「世界」という目標があるんですね!!

これからどんどん成長していかれるでしょうから、応援したいと思います!!

Sponsored Link

最後に

今回は、2020年東京オリンピックのサーフィン代表候補 脇田紗良さんについて書いてきました。

オリンピックまで後1年を切りましたが、成長著しい脇田選手なら、メダルも期待できるのではないでしょうか。

東京オリンピックでは、脇田選手の笑顔の表彰台が見られることを祈願して、記事を書き終えたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Sponsored Link

安室丈(サーフィン)の読み方は?祖父の職業も話題?経歴についても           この投稿をInstagramで見る                   Sa...