新投稿

SUITS/スーツ第1話の感想、ネタバレ、あらすじ!今後の予想も

投稿日:

 

 

SUITS/スーツ第1話が終わりましたね!!

東京ラブストーリー以来27年ぶりの織田裕二と鈴木保奈美の共演やHey!Say!JUMPの中嶋裕翔が出演する事で話題になっていましたが、ここでは第1話を見た感想やあらすじを書いていこうと思います( ^ω^ )

忙しくて見逃してしまった方は、良かったら次回への参考にしてくださいね😄

 

主題歌についてはコチラの記事をご覧ください😊

SUITS/スーツの主題歌はB’zの【WOLF】!PVや歌詞やコメント

 

Sponsored Link

 

甲斐正午(織田裕二)が華麗に登場

第1話は、このドラマの主人公甲斐正午(織田裕二)や甲斐の上司である幸村チカ(鈴木保奈美)が働く幸村・上杉法律事務所から始まります。

クライアントの鈴木大輔がパワハラをしたと週刊誌に掲載される事になってしまい、甲斐を呼んでくれと言いますが、肝心の甲斐はというと、携帯を留守電にしてデート中でした。

なかなか甲斐が来ないので、「甲斐の代わりに私がやりますよ」と蟹江貢(小手 伸也)が幸村に言いますが、幸村は「甲斐を探して」と命じます。

 

デート中の甲斐は「久し振りにおめかししちゃった」と言う女性 梅宮(泉里香)に、「よく似合っているよ。その大きなバッグ以外は」と言って梅宮のカバンをクロークに預けます。

カメラの映し方が、何かこのカバンが鍵を握るだろうなーと思わすような感じでした。

 

席に着席して新会社での状況を彼女に尋ねると、「内緒だけども、大人の事情で実は病気療養中になっている」と甲斐に話します。

そこへ甲斐にメールが入り、少し席を外すと言ってクロークから彼女のカバンを受け取り、そのまま現場を後にします。

 

 

一方、法律事務所には被害者女性の弁護士の「木次谷」が現れ、鈴木大輔から被害を受けた女性の精神科の診断書を持参し、PTSD(心的外傷後ストレス障害)で家から出られなくなっていると主張してきます。

鈴木は、このスキャンダルが出てしまうとアメリカの企業から80億の融資が中止になってしまうため、「事実無根だがどうせ金目的なんだろう」とやけになり、状況はかなり厳しいと思われたところに、幸村と電話をしながら甲斐が現れます!

 

甲斐は被害者の女性が送ったとされるメールを見せ、鈴木のライバル会社AIトラストと交わしたメールだと言います。

つまりライバル会社のAIトラストが、スパイを送り込んで鈴木のスキャンダルをでっちあげようとしたと主張します。

 

そうすると、木次谷の表情がみるみる変わり、甲斐は先ほどデートをしていた女性の写メを見せ、「彼女は現在ライバル会社のAIトラストの関連会社に就職をしており、全然精神的に病んでるようには見えないですけどね」と言い、更に木次谷がAIトラストの顧問でもある事を暴露します!

これが決め手で甲斐に軍配が上がり、これが敏腕弁護士甲斐正午か!!と思わせるような華麗な登場シーンでした(*゚▽゚)ノ

 

その後甲斐が暴露するのですが、甲斐は被害者女性のカバンからパソコンを開いて見ようとしましたが、パスワードがわからなかったから見れなかった為、全てメールは捏造していました!!

この事が後で大問題になるのですが、それは後半のお楽しみです(*゚▽゚)ノ

「精神科の診断書が捏造だったのは明らかだった!」と勝てる確信があったので捏造メールを見せたようでした。

スレスレのところをいく敏腕弁護士たる所以が見えますね(*゚▽゚)ノ

Sponsored Link

 

鈴木大貴(中嶋裕翔)は天才だが犯罪に手を染めてしまう

 

一度見たものは絶対に忘れないという能力の持ち主である鈴木大貴(中嶋裕翔)は、17歳で司法試験予備試験に合格した天才でした。

しかし、悪友の谷元遊聖(磯村勇斗)に頼まれ替え玉をして逮捕され高校を中退

人生が狂ってしまい、フリーター生活をしていました。

 

その後も司法試験の替え玉の仕事を受け、帰り際に試験官に呼び止められあわやバレるかというところで、彼女の谷元砂里(今田美桜)に助けられなんとか替え玉をやりきります。

この替え玉が最終的に1話のキーポイントになりますよ( ・∇・)

 

相変わらず怪しい仕事をやっている谷元は、鈴木に「儲かる仕事がある」と持ちかけますが、鈴木は「もう違法な仕事はしたくない」と一度は断ります。

しかし、鈴木の祖母が階段から落ちて入院しているという報告を受け、入院している静岡の病院へ向かう事になります。

鈴木以外身寄りのない祖母の状況を思い、「祖母を自分の住んでいる東京の施設に入れてあげたい」と思うようになり、谷元に「例の仕事をやらせてくれ」と頼んでしまいます。

 

その仕事の内容はというと、「バッグを先方に渡して、交換したバッグを受け取って持ってくる」というものでした。

中身を教えてくれと頼みますが、谷元は「知らないほうが気が楽だ」と言い教えてくれません。

しかし、谷元がカバンを開けて一度見せようとした時に、鍵の番号が見えたので一度見たものは忘れない能力の持ち主の鈴木は覚えていました。

取引現場のホテルのトイレで、シビレを切らして中身を見てしまうのですが、なんとその中身は大量の現金でした!!

それを見て鈴木はビビりまくるのですが、もう後には引けないと取引場所である部屋に向かいます。

しかし、途中ですれ違う作業をしている人間と従業員が怪しいと思い、その従業員にホテルのジムの階数を聞きます。

「3階で24時間ご利用できます」と返事が返ってきましたが、「本日ジムは工事改修中で使用不可」という看板を見たのを覚えていた為、取引の部屋の前を通り過ぎます。

 

そして非常階段から逃げ、焦って逃げ込んだ部屋がなんと「幸村・上杉法律事務所 アソシエイト面接会場」でした(*゚▽゚)ノ

 

面接官で甲斐の秘書の玉井伽倻子(中村アン)からは、「笘篠君!何回呼んだと思ってるの?」「そのサングラスは麻薬の売人にしか見えないから外しなさい!」と言われてしまいますが、笘篠君ではないし、その通り麻薬の取引中ですからね笑

 

なぜか玉井がOKを出し、甲斐との面談になりますが、そこで現金の入ったカバンの中身をぶちまけてしまい、洗いざらい事情を甲斐に話す事になります。

鈴木は甲斐より自分の方が法律に詳しいと主張し、それを聞いた甲斐は鈴木に興味を持ち法律の質問をしますが、鈴木は全てスラスラと答えてしまいます!

更には司法試験予備試験の時に、六法全書を改訂版に合わせて2回読んで、句読点の位置まで覚えていると言います。

 

甲斐は鈴木の能力に惚れ込み、おばあちゃんの施設への入居費用はいくらなんだ?と聞き、費用を出すから部下になれと言います。

しかも、似た名前でハーバード大学のロースクールを卒業後、起業してシンガポールにいる変わり者 「鈴木大輔」になるよう命じます

この鈴木大輔は、最初に出てきたスキャンダルでもめていた人物です。

まだ関西弁護士会に所属していて、日本にはほとんど帰って来ないから大丈夫だというメチャクチャな理由でしたσ^_^;

 

甲斐は、ロー・スクールといえばハーバードだ!と言い、鈴木をハーバードのロー・スクールに行かせます。

更には、鈴木に「今までの犯罪歴を全て資料にしてくるよう」命じます

見事にこの、ミッションをこなした鈴木は甲斐から弁護士バッジを渡され、弁護士 鈴木大輔になるのですが、、、

Sponsored Link

弁護士になった鈴木にまさかの展開が

翌日から弁護士として出社した鈴木は、気が強く敏腕弁護士を父に持つパラリーガル(見習い弁護士)の聖沢 真琴(新木 優子)と出会い、これから弁護士生活が順調にスタートするかに見えました。

ところが甲斐が幸村に呼び出され、木次谷がメールの捏造に気づいたと知らされます。

幸村は、甲斐と心中するつもりはないと伝え、甲斐が一人で解決するように言います。

 

このままでは、本物の鈴木大輔の記事が週刊誌に出てしまい、偽鈴木大輔である鈴木大貴が存在できなくなってしまいます

焦った甲斐は、いきなり鈴木をクビにしてしまいます。

そして、甲斐は人脈を駆使して、木次谷の過去のスキャンダルを探そうとしますが、なかなか有力な情報が出てきません、、、

もう無理かと思ったところに、家族の事ならスキャンダルがあると報告を受け、鈴木の作った過去の犯罪資料を見ると思わずにニヤける甲斐、、、

 

そして甲斐は鈴木の家まで行き、鈴木を引き連れて、木次谷の家に行きます。

木次谷の息子に会いたいと申し出ると、出てきた息子はなんと司法試験の替え玉を鈴木に依頼した「木次谷 真之介」だったのです!!

これに木次谷は観念し、メール捏造による被害主張を撤回します。

 

これにより、本物の鈴木大輔は問題なくシンガポールに戻ることが出来るようになり、飛び立つ前に甲斐は本物の鈴木大輔に弁護士資格を活かす方法を提案します。

この流れで、再び鈴木大貴は弁護士 鈴木大輔になることが出来るようになりました。

弁護士事務所に復帰した鈴木は、聖沢に「これから頑張ろう」と言ってようやく弁護士としてスタートを切るのでした!

 

ところが最後に幸村が、「司法記者が甲斐の20年前の上司最高検の柳次長検事の汚職を追っているという噂があるから、今後、柳が接触してくるようなら気をつけた方がいい」と甲斐に忠告にやってきて第1話が終わります。

第2話からは、この20年前の上司柳次長検事が鍵になりそうですね🧐

Sponsored Link

-新投稿

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

四千頭身のネタ作りの担当は誰?芸風や名前の由来は?ライブ動画も

    霜降り明星が20代でM-1に優勝しましたが、他にも意気のいい若手トリオがいます! 四千頭身という漫才トリオをご存知でしょうか?   合わせて読みたい&#x1f61 …

根菜キャバレーの天野舞はひきこもりだった!?過去のコンビも紹介

    女芸人No.1決定戦「THE W」に出場する「根菜キャバレー」の天野舞さんが、実はひきこもりだったのをご存知でしょうか? 舞台でも根暗な感じの芸風が売りですが、ここまで来る …

谷田邦彦機長は元オセロ世界一!プロフィールと実績と話題の機内アナウンス!

世界オセロ・最年少優勝記録を更新! 11歳福地啓介さん ! 偉業を成し遂げ、帰国する際に乗った飛行機の機内アナウンスが話題に! 帰国便・谷田邦彦機長がこれまでの最年少優勝記録保持者!https://t …

小川理子のジャズピアニストとしての経歴と曲まとめ!CDリリース曲一覧

    大阪万博2025のサプライズプレゼンターとしてピアノを演奏し、誘致に導いたのが小川理子さんです。 小川さんはパナソニックの執行役員を務めるキャリアウーマンであり、ジャズピア …

梅津晃大はイケメンで長身!メジャーも注目の逸材で将来のエース候補!

    2018年のドラフトも終わり、各球団悲喜こもごものようですが、一番良かったと言われているのが中日ドラゴンズです! 1位の根尾昂君はもちろんですが、2位の梅津晃大選手も負けて …

プロフィール

プロフィール

プロフィール

当ブログをご訪問頂きありがとうございます!
運営をしておりますクリストフと申します。

旅行、スポーツ観戦(特に野球)、ファッションが趣味で、今はサラリーマンをしながらITと英語の勉強に励んでおります。

競馬についても詳しいです。

旅行についての有益な情報や様々な面白いネタ、病気の改善方法など、様々な情報をアップしていきますので皆様のご参考になれば幸いです。

速報ニュースなども書いていますので、気になるニュースがありましたら是非当ブログをご訪問ください。

カテゴリー