THE W

奥川恭伸は中日がドラフト1位指名!?東邦・石川昴弥の可能性は?

星稜高校のエース・奥川恭伸投手が2019年夏の甲子園も注目の選手となりそうですが、やはりこれぐらいの投手になると気になるのはその後のドラフトです!

150kmを超えるストレートに変化球も多彩で、プロのスカウトも注目の逸材ですが、ネット上を見ると中日が熱心にラブコールを送っているとの情報が!

 

2019年甲子園・ドラフトの注目選手はコチラです😙

奥川恭伸は田中将大(マー君)にそっくりか画像で比較!実力も同じレベル?

広沢優は身長193cmの大型右腕!プロ注目の逸材は意外にも少食?

佐々木郎希はメジャーに行くのか?その素質に大リーガーも絶賛の嵐

佐々木郎希の父は3.11で亡くなっていた!家族の絆が素晴らしい!

 

中日というと、2018年にはドラフトの目玉と言われた地元岐阜出身の根尾昂選手を引き当てるなど、地元出身の選手を優先的に指名する傾向があると言われています。

そうなると、2019年ドラフトは非常に贅沢な?悩ましい事態になりそうですσ^_^;

そこで今回は、「2019年・中日のドラフト1位候補は奥川?石川?」について調べてみました!

Sponsored Link

星稜高校・奥川恭伸投手のプロフィール

奥川投手は、2019年ドラフトの目玉と言われています。

ここで簡単なプロフィールを見てみましょう。

  • 名前:奥川 恭伸(おくかわ やすのぶ)
  • 生年月日:2001年4月16日
  • 身長:183cm
  • 体重:82kg
  • 投打:右投げ右打ち
  • 小学校:かほく市宇ノ気小学校
  • 中学校:かほく市立宇ノ気中学校

 

奥川投手は、中学時代からその存在は有名で、全国中学校軟式大会で3年生の時に優勝を経験しています。

更に、星稜では1年生からエースナンバー1をつけるなど、まさに野球エリート街道をひた走ってきました。

セールスポイントは最速150kmを超えるストレートで、変化球はスライダー、フォーク、そして90km台のスローカーブを投げわけます。

甲子園には2年生から出場しており、2018年の選抜ではベスト8夏の甲子園は2回戦まで進出しました。

2019年の夏はどのようなピッチングを見せてくれるのか、非常に注目ですね!

東邦高校・石川昴弥もスーパースター

これだけの投手ですから、プロのスカウトも全12球団が注目しているようです。

まだどの球団も1位指名を明言はしていませんが、ドラフトでは複数球団の競合が予想されています。

その中で、中日が1位指名をする場合、どうも悩ましい事態になっているようなんです!

それは、東邦高校・石川昴弥投手とどちらを1位指名するのか!?という非常に贅沢な?悩みに直面しているようなんです!

 

石川選手の簡単なプロフィールがこちらです。

  • 名前:石川 昴弥(いしかわ たかや)
  • 生年月日:2001年6月22日
  • 出身:愛知県半田市
  • 身長:185cm
  • 体重:81kg
  • 投打:右投げ右打ち
  • ポジション:投手、3塁手

石川選手は愛知県半田市の出身で、高校も地元の東邦高校とバリバリの地元戦士です!

小学校時代にはドラゴンズジュニアに所属し、中学時代は愛知知多ボーイズで早くも二刀流としてプレーをしています。

ドラゴンズジュニアは根尾昂選手も所属していましたので、地元のスター選手の登竜門的な位置付けとも言えそうですね。

高校はご存知、東邦高校に進学し、1年生からベンチ入りし、秋には4番を任されるようになるなど早くから中心選手となっていきました。

そして!

2019年の選抜高校野球では、1回戦で9回完投の2打数2安打と大ブレイクし、決勝戦では完封勝利に2ランホームランと、まさに甲子園のスーパースターになりました!

ここまでくると、監督だったらもうどちらも1位指名したくなりますね( ・∇・)

これはあくまで私見ですが、やはり地元密着の意識が強い中日としては、石川選手をドラフト1位に指名するのではないでしょうか。

スケールや実績を比較しても奥川投手にはヒケを取りませんし、何よりバッティングもできるとなれは、ピッチャーが打席に立つセ・リーグには非常に大事なポイントになるかと思われます。

これはスカウトや球団がどう判断するかですが、今年のドラフトもこの二人が盛り上げてくれそうです( ・∇・)

追記

石川投手率いる東邦高校は、13日の星城戦でまさかのコールド負けを喫し、夏の甲子園で石川投手を見ることは残念ながらなくなってしまいました(・_・;

夏の甲子園での対決は見られなくなりましたが、プロでの対決は数年後に実現する可能性がありますから、楽しみはそこまでとっておきましょう(*゚▽゚)ノ

最後まで読んでいただきありがとうございました(^ ^)

Sponsored Link