新投稿

習志野サイン盗み疑惑とは?星稜・林監督の主張は正しい?証拠もある?

投稿日:

 

 

選抜高校野球で前代未聞の事件が起きてしまいました!

3月28日に行われた2回戦の星稜高校と習志野高校の一戦で、サイン盗み疑惑が浮上しました!

星稜の林監督が指摘したもので、事実であれば前代未聞の大事件に発展しそうです。

野球では様々なサインを見かけますが、実際見えてしまったりした場合などは何か罰則などはあるのでしょうか?

そこで今回は、「今回の習志野高校のサイン盗み疑惑」「サイン盗みは禁止行為に当たるのか」などについて調べてみました!

Sponsored Link

事件をおさらい

林監督が指摘したのは4回の場面。1死二塁で星稜の捕手・山瀬から北田球審に指摘。さらに2死満塁から8番・兼子に初球を投じた後、林監督からも二塁走者を指さして球審へ指摘があったため、審判団が内野に集まり協議。「疑わしい行為はない」とし、大槻・二塁塁審から走者に「まぎらわしい行為はしないように」という注意を与え、試合を続行した。

4回に捕手と監督から2回指摘があったようですね。

扇の要である捕手と全てを観察している監督が指摘したというのは、かなり信憑性は高いように思われます。

そして、試合は問題の4回に習志野が1点を獲得し、結果的に星稜が3-1で負けてしまった事もあり、今後更に波紋を広げそうです。

試合後に星稜・林監督が習志野ベンチへ抗議に

試合に敗れた星稜の林監督は怒りが収まらず、試合後に習志野ベンチに抗議に行きました!

そこで、「フェアじゃない。証拠はありますよ。映像ここで見せてもいいんですよ」と衝撃の発言をされています!

この映像が公開されるかはわかりませんが、林監督がここまで自信を持って発言されているとなると、習志野高校もなかなか野球に集中できない事態になりそうです。

サイン盗みは禁止行為に当たるのか?

サイン盗みに関しては、選抜高校野球の大会規則9により「走者がベースコーチや捕手のサインを盗み打者らに伝える行為は禁止する」とされています。

ただ、特に罰則はなく最後に頼るのは当事者の両親に委ねられていようですσ^_^;

Sponsored Link

ネット上の反応は

それでは、今回のサイン盗み疑惑に対するネットの反応はどうなのでしょうか?

サイン盗みがルール違反だと知らない方も多かったようですね。

ただ、スポーツはできたらフェアにやってもらいたいなとファンとしては思ってしまいますね。

ましてや高校野球ですから、正々堂々としたプレーを期待したいものです。

今後の習志野高校の戦いには要注目です。

最後まで読んでいただきありがとうございました( ^ω^ )

Sponsored Link

-新投稿

執筆者:

関連記事

小川彩佳アナがabemaTVへ移籍!真相は櫻井翔との破局か?

  みなさんこんばんは!! テレビ朝日の小川彩佳アナウンサーが9月一杯で報道ステーションを卒業し、abemaTVへ移籍しました! 報道ステーションでは、富川アナと夜のニュースの顔になっていた …

三崎優太が脱税で逮捕!?馬主や仮想通貨でも有名な青汁王子に何が

      衝撃のニュースが入ってきました! 青汁王子としてテレビにも出演していた、健康食品販売会社「メディアハーツ」の三崎優太社長(29)が法人税法違反の疑いで逮捕され …

純烈のメンバー・白川裕二郎は元力士で筋肉が凄い!経歴や苦労話も

    2018年紅白歌合戦に出場が決定したスーパー銭湯アイドル「純烈」のボーカルを務めるのが白川裕二郎さんです! 白川さんは、185cmとモデル並みのルックスに加え、なんと元力士 …

北川悦吏子の娘は写真家!?名前は?アナザースカイで語る母親とは

    「あすなろ白書」「ロンバケ」「ビューティフルライフ」など、木村拓哉さん主演の恋愛ドラマを次々と生み出してきた恋愛の神様と呼ばれる北川悦吏子さん。 最近では、2018年放送の …

モズカッチャンは有馬記念2018で好走必至!?6大要素を解説!

    枠順も決まり、2018年有馬記念の予想に力が入りますね! 当日は少し雨予報も出ているため、ひょっとしたら波乱の決着もあるか!?と穴党の方はワクワクしているのではないでしょう …

プロフィール

プロフィール

プロフィール

当ブログをご訪問頂きありがとうございます!
運営をしておりますクリストフと申します。

旅行、スポーツ観戦(特に野球)、ファッションが趣味で、今はサラリーマンをしながらITと英語の勉強に励んでおります。

競馬についても詳しいです。

旅行についての有益な情報や様々な面白いネタ、病気の改善方法など、様々な情報をアップしていきますので皆様のご参考になれば幸いです。

速報ニュースなども書いていますので、気になるニュースがありましたら是非当ブログをご訪問ください。

カテゴリー