新投稿

森田まりこの短足とわかる画像!身長も低いがゴリラ並みの足の短さ

投稿日:

 

 

吉本新喜劇の森田まりこさんが休養を発表されましたね。

何か病気かと思いきや、舞台出演中に負傷し「左膝前十字靱帯断裂」「左膝内外側半月板損傷」というアスリートのような怪我をしてしまったようです。

完全復帰にはリハビリを含めて半年間はかかるようで、それまであのリアルゴリラが見られないのは残念ですねσ^_^;

 

 

リアルゴリラのモノマネで有名な森田さんですが、よく「短足」と言われ、ネットの検索キーワードにも「短足」が出てきます。

実際はどうなのでしょうか?

画像で検証してみました!

Sponsored Link

 

身長が低い

身長が低いと必然的に足の長さも短くなりますが、森田さんの身長はどれぐらいなのでしょうか?

プロフィールによると、森田さんの身長は151cmのようです!

確かに低い方ですね。

 

この身長だと、比較的足の短い日本人では股下が65〜8cmぐらいが平均でしょうか?

股下までは情報がありませんでしたので、足の長さがわかる画像を見て見ましょう!

Sponsored Link

 

足の長さがわかる画像

では、足の長さがわかる画像を見て見ましょう!

まずはこちら!

 

ありゃりゃσ^_^;

これはかなりのドラえもん体型ですよ(*゚▽゚)ノ

4頭身ぐらいしかないように見えますw

ただ、右の方もかなり足が短く見えますので、上から撮ってる可能性が高いですね!

別の写真も見て見ましょう!

 

 

 

んーーーーー!!

さっきよりは遠目だし、違和感はなくなりましたが、、、

やはり短足ですねww

 

新喜劇に出ているときはどうでしょうか?

 

 

 

あーやっぱり短足です( ・∇・)

ヤフーのキーワードに出てくるぐらいですから、皆さん気づいていたんですねσ^_^;

 

ただ、森田さんはこの体型を完全にネタにしてますよね!

むしろこの体型じゃなきゃリアルゴリラはあそこまで面白くできませんよね。

見た目で勝負だと厳しいですが、芸人としてはむしろおいしい体型なのかもしれません( ・∇・)

 

今回は舞台での負傷により休養を余儀なくされた森田さんですが、今は治療とリハビリに専念して復帰を目指して頂きたいですね。

ユニットで活動している爆乳三姉妹もしばらくお休みでしょうが、復帰後は更に進化したゴリラモノマネが見られるのを楽しみにしたいと思います!

最後まで読んで頂きありがとうございました( ^ω^ )

Sponsored Link

 

 

 

-新投稿

執筆者:

関連記事

今田美桜の幼少期が可愛すぎ!最近のドラマやおしゃれイズムの画像も

  ドラマ「SUIT/スーツ」や「3年A組-今から皆さんは、人質です- 」などに出演し、人気上昇中の今田美桜さん。 ドラマを見ていても本当可愛いですよね! それもそのはず、今田美桜さんは、「 …

仲村トオルの娘・ミオのスタイルが凄すぎる!顔は母似?CMの動画も

  中村ミオさんという方がCMでメディアデビューをされましたが、遺伝というのは凄いなぁと思ってしまいます。 というのも、中村ミオさんは俳優・仲村トオルさんと女優・鷲尾いさ子さんとのお子さんと …

米津玄師が深夜デート!?彼女は高身長の米津とお似合いの20代か?

    2018年の売り上げナンバーワン歌手として人気の米津玄師さんに深夜デート報道が出ました! 深夜2時の密会デートとして女性自身が報じています。   紅白出場も噂され …

成瀬活雄の映画作品と脚本・経歴とプロフィール!彼女は唐橋ユミ?

  サンデーモーニングに出演し、「日曜朝のメガネ美女」として知られるフリーアナウンサーの唐橋ユミさん(43)が初ロマンスをスクープされました! そのお相手が、映像監督・脚本家の成瀬活雄氏(5 …

渡邊雄太は身長が小学校・中学校時代は低かった?その意外なメリットとは

    2018年10月27日、日本人2人目のNBAデビューを果たした渡邊雄太選手! 現在身長は206cmありますが、実は小学校や中学校の頃はそんなに身長が高くなかったそうなんです …

プロフィール

プロフィール

プロフィール

当ブログをご訪問頂きありがとうございます!
運営をしておりますクリストフと申します。

旅行、スポーツ観戦(特に野球)、ファッションが趣味で、今はサラリーマンをしながらITと英語の勉強に励んでおります。

競馬についても詳しいです。

旅行についての有益な情報や様々な面白いネタ、病気の改善方法など、様々な情報をアップしていきますので皆様のご参考になれば幸いです。

速報ニュースなども書いていますので、気になるニュースがありましたら是非当ブログをご訪問ください。

カテゴリー