THE W

真凛(西谷まりん)の母親が逮捕された!?容疑の内容や真凛の今後は




 

 

ドラマ「義母と娘のブルース」で竹内内豊さんの部下役を演じた真凛さんの母親が逮捕されていた事がわかりました!

先日、平成22年に京都市左京区の会社役員宅から現金約1億円が奪われた事件で、逮捕された上倉崇敬容疑者と共犯だった西谷真弓容疑者が真凛さんの母親だという事が発覚しました。

真凛さんには何も罪はありませんが、所属事務所は困惑しているようで、今後の仕事にも影響が出ないかはまだわかりません。

今回は、「西谷真弓容疑者の起こした事件」「真凛さんについて」「真凛さんの今後の仕事への影響」を調べてみました!

注:7/29に放送された深イイ話に出演された真凛さんは、秋山幸二さんの娘さんですので全くの別人です。

Sponsored Link






西谷真弓容疑者の起こした事件

真凛さんの母・西谷真弓容疑者が起こした事件についてみてみましょう。

2010年に、西谷真弓容疑者は、二之湯(にのゆ)智参院議員の公設秘書だった上倉崇之容疑者と共謀し、京都市内の不動産会社社長宅に宅配業者を装って侵入。

社長の妻にナイフを突きつけて両手を縛り、金庫にあった現金1億円を盗みました

容疑は、「住居侵入」「強盗致傷」でした。

西谷真弓容疑者は、当時工務店を経営しており、被害宅の社長は取引相手という関係でした。

社長が多額の金を持っている事を知り、情報を上倉容疑者に伝えていたと見られています。

Sponsored Link






真凛さんについて

真凛さんは、2007年第32回ホリプロスカウトキャラバンでファイナリストになり、翌2008年にホリプロ大阪支社の所属になります。

この時の芸名は「西谷まりん」でした。

HOP CLUBの一員としてデビューし、2009年には活動拠点を東京に移します。

2009年12月31日、自身のブログにて「真凛」への改名、HOP CLUBからの卒業を発表しました。

2010年には、ニコニコ動画の「ホリプロチャンネル」で冠番組「真凛のマリンパーク」を開始します。

ちょどこの頃に母親が強盗事件を起こしていたことになりますが、ご本人は気づいていなかったのでしょうか。

 

2011年には「ミス納豆」に選ばれ、2013年にはスポーツ応援アイドルユニット「モブキャストガール」のメンバーに選出されるなど、徐々に活動の幅を広げていました。

CMやテレビドラマ・バラエティなどへの出演も増え、2015年にはデスノートに工藤芹夏(イチゴBERRY) 役で出演します。

最近では、2018年のドラマ「義母と娘のブルース」竹野内豊の部下役・猪本寧々で出演し話題になりました。

 

現在も、フジテレビドラマ「結婚相手は抽選で」に出演し、更なる活躍が期待されているところに今回の事件はちょっと痛いですね。

真凛さんの今後の仕事への影響

では、今回の事件を受けて今後の真凛さんの芸能活動はどうなるのでしょうか?

影響があるのは間違いないとは思いますが、以前にも同じような境遇で旬な芸能人の親が逮捕された事例は結構あります。

 

例えば、モデルでタレントのローラさんの父親が、海外療養費を巡る詐欺で逮捕されました。

ローラさんは当時、テレビにも多数出演していたので、事件の影響でテレビへの露出は減りましたが、CMなどは今だにスタイルの良さを活かして出演されています。

 

ですので、少しの間は影響があるかもしれませんが、ご本人が何か起こしたわけではないので、芸能生命が危うくなるような事はないように思われます。

芸能界は実力勝負の世界ですので、女優としても実力をつけてきている真凛さんなら、この苦境も乗り越えていけるのではと思いますね(*゚▽゚)ノ

もちろん母親にはしっかり反省してもらって、娘の人生に悪影響を与えない行動を望みますが。

今回は真凛さんの母親の事件と今後についてでした。

最後まで読んでいただきありがとうございました( ^ω^ )

Sponsored Link