新投稿

笠原祥太郎の結婚相手(嫁)は高校の同級生!二人の相性はバッチリ?




 

 

2019年中日ドラゴンズの開幕投手を務めたのが3年目の笠原祥太郎投手です!

まだ若干24歳の若武者ですが、昨年はビジターでも安定して成績を残し、侍ジャパンにも選出されました。

今年から新たに監督に就任した与田監督からの信頼も厚く、エースとして大車輪の活躍が期待されています。

まだ若い笠原投手ですが、昨年オフに結婚をされていました!

エース笠原投手を支える奥さんはどんな方なのでしょうか?

今回は、「笠原投手について」「二人の愛称はバッチリ!?について調べてみました!

Sponsored Link






笠原祥太郎投手とは

  • 名前:笠原 祥太郎(かさはら しょうたろう)
  • 生年月日:1995年3月17日
  • 年齢:24歳(2019年3月末現在)
  • 出身:新潟県新潟市秋葉区
  • 身長:177cm
  • 体重:85kg
  • 投打:左投げ左打ち
  • プロ入り:2016年ドラフト4位
  • 年俸:2100万円

今や開幕投手を務めるまでになった笠原投手が、野球を始めるきっかけになったのは、お姉さんからキャッチボールに誘われた事でした。

野球の楽しさに目覚め、地元の少年スポーツクラブに加入し、新潟市立新津第二中学校では軟式野球部に所属しました。

中学校までは特段目だった選手という噂は聞きませんが、高校からその素質が開花し始めます!

高校は県立の新津高校に進学します。

2年生の春には早くもエース番号を与えられ、夏の大会に挑みます。

しかし結果は残せず、3年生も県予選の2回戦で敗退し、甲子園出場は叶いませんでした。

大学は、当初は理学療法士を目指していたため、地元の新潟医療福祉大学を志望していました。

しかし、ここで笠原投手がプロになる布石となる出来事がありました。

3年生の時に戦った新潟明訓高校の佐藤監督が、新潟医療福祉大学に新設される野球部の監督に就任するという噂を聞いたのです。

笠原投手は佐藤監督の元で野球をしたいとの思いから、志望学科も健康スポーツ学科に変更し、わざわざ一般受験で進学して野球を続けることを決意します。

もし、佐藤監督が新設野球部の監督になっていなかったら、今の笠原投手はなかったのではないでしょうか。

笠原投手は持ってますね( ・∇・)

当初はプロへの興味はなかったそうですが、2年の冬から球速が伸び始め、3年生の秋リーグではリーグ新記録の73奪三振を記録します。

成長は止まることを知らず、4年生の時の春のリーグでは6勝0敗・防御率0.72・奪三振64とすべてでリーグ最高を記録し、球速は147km/hまで伸びていました!

新潟医療福祉大学を2位に導き、No.1左腕の評価を不動のものにしました!

この活躍がプロのスカウトの目に留まり、ドラフト4位で中日ドラゴンズに指名されました。

2018年1月5日に入籍

笠原投手は、奥さんと2018年1月5日に入籍されています。

奥さんキレイな方ですね(*゚▽゚)ノ

奥さんの名前は菜々美さんとおっしゃいます。

笠原投手とは同級生で、ずっと一途に愛を育んでこられたんですね(*゚▽゚)ノ

笠原投手が覚醒したのは大学時代でしたが、奥さんとの出会いは高校時代でした。

まだ野球選手として有名ではなかった頃から菜々美さんは笠原投手を支えてくれていたんでしょうね!

では、菜々美さんはどんな性格の方なのでしょうか?

Sponsored Link






奥さんと笠原投手は愛称バッチリ!?

笠原投手は、ご自身のことを「人見知り」とおっしゃっており、「会話が続かない人はキツイ」とも語っていらっしゃいます。

菜々美さんは話してくれるタイプだそうで、そこが気楽でいいとおっしゃっていました( ・∇・)

愛称はバッチリのようです!

チームメートの小笠原慎之介投手によると、笠原投手は普段は優しく、マウンドの時はそれが出ないんだそうです。

「奥さんには優しく、マウンドでは戦う男に変貌する!」

まさに理想の男性像ですね(*゚▽゚)ノ

2019年の開幕戦では、開幕投手として素晴らしい投球を見せてくれました!

シーズン終了後には、名実共にエースになっていることを期待しましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました( ^ω^ )

Sponsored Link