新投稿

カルロスゴーンは堀江貴文と同じ罪で逮捕?事件へのホリエモンの見解は

投稿日:2018年11月20日 更新日:

 

 

日産のカルロスゴーン会長が逮捕!!というニュースが全世界に衝撃を与えています!

業績が低迷していた日産をV字回復させ、敏腕経営者として名高いカルロスゴーン氏ですが、その報酬の高さも内外から注目の的でした。

あれだけの報酬があるのにと思ってしまいますが、これがお金の魔力なのでしょうか?

 

 

今期の事件は、有価証券報告書の記載に不正があったという内容のものでしたが、以前に同じ罪で逮捕された、あのホリエモンも事件について独自の見解を語っています。

そこで今回は、「事件の内容」「ホリエモンの見解」「ネット上の反応」を見ていこうと思います。

Sponsored Link

事件の内容

日産自動車が発表した不正の内容が以下になります。

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:西川 廣人)は、内部通報を受けて、数カ月間にわたり、当社代表取締役会長カルロス・ゴーン及び代表取締役グレッグ・ケリーを巡る不正行為について内部調査を行ってまいりました。

その結果、両名は、開示されるカルロス・ゴーンの報酬額を少なくするため、長年にわたり、実際の報酬額よりも減額した金額を有価証券報告書に記載していたことが判明いたしました。
そのほか、カルロス・ゴーンについては、当社の資金を私的に支出するなどの複数の重大な不正行為が認められ、グレッグ・ケリーがそれらに深く関与していることも判明しております。

当社は、これまで検察当局に情報を提供するとともに、当局の捜査に全面的に協力してまいりましたし、引き続き今後も協力してまいる所存です。

内部調査によって判明した重大な不正行為は、明らかに両名の取締役としての善管注意義務に違反するものでありますので、最高経営責任者において、カルロス・ゴーンの会長及び代表取締役の職を速やかに解くことを取締役会に提案いたします。また、グレッグ・ケリーについても、同様に、代表取締役の職を解くことを提案いたします。

このような事態に至り、株主の皆様をはじめとする関係者に多大なご迷惑とご心配をおかけしますことを、深くお詫び申し上げます。早急にガバナンス、企業統治上の問題点の洗い出し、対策を進めてまいる所存であります。

以上

 

今回の不正は、内部告発により発覚したものだったようです。

会長のカルロスゴーン氏だけではなく、代表取締役のグレッグ・ケリー氏の不正も明るみになりました。

 

主な不正の内容としては

      • カルロス・ゴーンの報酬額を少なくするため、長年にわたり、実際の報酬額よりも減額した金額を有価証券報告書に記載していた
      • カルロス・ゴーンについては、当社の資金を私的に支出するなどの複数の重大な不正行為があり、グレッグケリーがそれらに深く関与していた

という事だそうです。

つまり、トップ二人がグルになってちょろまかしてたって事ですね:(;゙゚’ω゚’):

あれだけリストラや経費節約だと言っておいて、自分たちは更に私腹を肥やそうとしていたわけですね!

日産の社員の方が気の毒です、、、

ホリエモンの見解

ホリエモンこと堀江貴文さんも、2006年に当時社長を務めていたライブドアの粉飾決算事件で逮捕されていますが、この時も有価証券報告書への虚偽記載疑惑が持ち上がっていました。

この時は、有価証券報告書上の連結財務諸表に、意図的に嘘の情報を記載したと認められたために容疑をかけられたものでした。

 

イマイチ事件に対してしっくり来ないような感じがありましたが、同じ境遇で逮捕?の経験がある堀江さんが今回の事件について、ツイッターで独自の見解を述べていました。

「しかし、特捜部はスタンドプレーが好きだよな。巨悪をプロデュースするためにセンセーショナルにやってくる。もっとマイルドにやれば市場や会社にダメージないのにね。」

堀江さんだから何となく感じる違和感なんでしょうか?

堀江さんの予想が正しければ、更に大きな疑惑が出てくるかもしれませんね。

Sponsored Link

ネット上の反応

今回の事件に対するネットの反応はどうなのでしょうか?

ご家族が日産に勤めていらっしゃる方は大変ですよね。

これから会社がどうなるのかは、私たちも注意深く見ていかなくてはいけません。

ゴーン氏は前からミスタービーンに似ていると言われてきましたよねσ^_^;

確かに比べると似ていますw

 

これから更に事件の詳細がわかってくると思われますが、世界に衝撃を与える大物経営者の逮捕ですので、続報を追っていきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました( ^ω^ )

Sponsored Link

-新投稿

執筆者:

関連記事

玉鷲は綾瀬はるかが恩人!?日馬富士事件の救世主と言われる理由は

    初優勝に王手をかけている玉鷲関ですが、ネットで玉鷲関で検索すると「玉鷲 綾瀬はるか」と出てきます! 最初は、玉鷲関がただ単に綾瀬はるかさんのファンなのかなと思っていましたが …

習志野サイン盗み疑惑とは?星稜・林監督の主張は正しい?証拠もある?

    選抜高校野球で前代未聞の事件が起きてしまいました! 3月28日に行われた2回戦の星稜高校と習志野高校の一戦で、サイン盗み疑惑が浮上しました! 星稜の林監督が指摘したもので、 …

エイドリアン・ゴンザレスは巨人か阪神が獲得?成績や兄についても

    2019年にメジャーリーグの超大物が日本でプレーする事になるかもしれません! パドレス、ドジャースなどで活躍し、メジャー通算317本塁打&2050安打を誇るエイドリアン・ゴ …

ホラン千秋は計算が苦手!?番組で容姿端麗の才女が見せた弱点とは

    バイキングのレギュラーやNスタのキャスターを務めるホラン千秋さん! 美人で頭もいい才色兼備のイメージがある方ですが、4月2日のNスタの放送の中で思わぬ弱点が発覚しました! …

セリーナウィリアムズのウェアが禁止に?全米決勝のウェアも話題に

全米オープンテニスで、大坂なおみ選手が日本人初の4大大会優勝を果たしましたね😚 日本人で一番優勝に近いのは錦織選手かなと思っていたのですが、若干20歳での優勝は本当すごいですね!! そ …

プロフィール

プロフィール

プロフィール

当ブログをご訪問頂きありがとうございます!
運営をしておりますクリストフと申します。

旅行、スポーツ観戦(特に野球)、ファッションが趣味で、今はサラリーマンをしながらITと英語の勉強に励んでおります。

競馬についても詳しいです。

旅行についての有益な情報や様々な面白いネタ、病気の改善方法など、様々な情報をアップしていきますので皆様のご参考になれば幸いです。

速報ニュースなども書いていますので、気になるニュースがありましたら是非当ブログをご訪問ください。

カテゴリー